aoi no blog

自然治癒力、レジリエンスをサポートするaoi no blog

心身からの情報

2016年12月31日 19時34分02秒 | 治療研究
治療では心身より発信されている情報を

受け取り、治療に活用し、

症状や感情、精神状態を少しでもクリアに

或いは、滞っていたものに流動性が戻るように、

または、活力、活動性が戻るようにするのだと思われる。

よって多くの情報を得るには、

多くのアンテナ(アプローチ法)が必要と言える。


ほとんどの治療法がそうだと思うのですが、

一つのアプローチのように見えて、今までの先駆者の方々が

苦労して築いてきた礎の上にある為、

オリジナルということは、もはやあまりなく、

組み合わせ、ミックスの見え方の違いでしかない・・・

情報が溢れる現代ではとくに。


数多くのアプローチ法を自分なりに

識別、選別して、より良いであろう組み合わせ、

ベストミックスをその場、その場の治療において見つける事が、

治療センスになりつつあると考える。


また、それとは別の次元で術者の能力があり、

治療センスと能力の両方を養わなければ、

いわゆる現代病には対応出来ないと思われる。


学びでは、伝統と最新の両方に精通していくことが必要となり、

伝統あるアプローチ法を古臭いと遠ざけ、

最新の情報に呑み込まれ盲目にならないよう、

逆に伝統に拘り過ぎて可能性を失わないように、

ベストバランスを模索することも重要と考える。


精神構造のように上下左右、

そして奥ゆきある立体的なバランス感覚、思考が、

治療の可能性を広げていくのだと期待する。

そういう意味でも、治療法(アプローチ法)は何でも良いと思います。

ただし、少しでも可能性を広げるものが良いですが。
(あたりまえのようでいて難しい事ですね)


変わる事のない原理原則、法則性と、

変わり続ける常識、定石が上手い具合に歩み寄るここ最近、

今後5~10年で、もっともっと世の中の治療スタイルは変わっていき、

より良いもの、フルフォード博士が言っていた

21世紀の治療となることでしょう・・・


わたくしは不器用な為、

足踏みする事の方が多いのですが、

常にアンテナは張っているつもりです。

心身に触れる際、いつも最新の情報が流れています。

今の今に生きる方々の心身に触れるのですからあたりまえなのでしょう・・・

少しでも多くの情報をキャッチできるように

これからもコツコツと努力致します。

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高濃度意識、エネルギー | トップ | 治療の効果、結果 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。