aoi no blog

自然治癒力、レジリエンスをサポートするaoi no blog

オステオパシー 協調性、機能回復

2017年06月18日 18時05分51秒 | 治療内容紹介
オステオパシーでは、

たとえば、骨(おもに背骨)や神経、

内臓、筋膜などの何らかの制限がある場合、

それらの協調性(全体との)を整え、本来の機能(働き)

がスムーズに作用するように促す。

具体的には、たとえば神経システムの異常が、

内臓器の機能を低下させ、何らかの症状として現われていたとして、

それは、背骨の歪みにより神経インパルス(信号)が、

正常に内臓器に伝わっていない為だとしたら、

その背骨及びその周囲の制限を取り除き、

神経システム機能が回復するように施します。

それが慢性的な場合、同時に食事療法、運動療法、投薬などの

必要もあると思います。

何故なら、一つのシステム機能の低下は、

ドミノ倒しのように次々と違う機能低下を引き起こし、

全身のみならず、感情にも精神、心理的にも悪循環を

形成してしまうからです。

それぞれの側面からの治療が求められ、

そして、根本原因である。協調性、機能性の欠如も

回復していく必要があるということです。

その一つの方法としてオステオパシーがあり、

またはヒーリングがあり、気やエネルギー療法があります。

もちろん、これらの治療だけで全てを解決することは難しいです。

適切な食事、休息、運動という自分自身の努力が不可欠です。

お互いの努力が健康問題を解決することでしょう。

コツコツと努力致します。

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 振動、周波数、波動、電磁場 | トップ | サンフラワーオイル »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。