Aオフィス保険の胸騒ぎ

『保険と出会って50年!』 生保も、損保も、人生相談 何でも AOKIにお任せを!

バイクの自賠責保険

2017年08月10日 | 仕事

8月10日、午後から博多駅前のお客様訪問、自社ビルの階段傍にいつもバイクが停まっています。何気なくナンバープレートのステッカーを見たら、緑色の『29年7月』期限切れです

二階の事務所に行き、「下のバイクはテナントさんですか?」と聞くと「テナントの社員のバイクです」。自賠責が切れている事を説明したら、すぐ電話されて社員さんが飛んできて「今バイクを見ました。ホント期限が過ぎていますね。契約をお願いします」と言われ、事務所まですっ飛んで帰り、自賠責保険を発行して博多駅前まで戻りました。

仕事柄見過ごすことはできません。人身事故を起こしたら『自賠責保険部分は個人負担になります。死亡の場合3000万円・ケガ120万円』までは任意保険から支払いはできません

バイク所有者さんから喜ばれました。

ちょうど神戸から娘と孫たちが帰省して「キャナルシティ」で遊んでいたので迎えに行き一緒に帰ってきました。

明日から「孫台風」が吹き荒れそうです

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福岡県自転車条例 | トップ | 市政だより »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL