にゃにゃにゃにゃーん

栄枯盛衰
rise & fall

適当に書いてます

tclock lightコマンド番号

2017年04月20日 | Weblog
tclock light kt版を使っている
タスクバーをマウスクリック時にアラームを一発で表示させたい
設定 マウス操作-クリック-機能-tclockのコマンド
これに103を入力
するとマウスクリックから一発でアラーム設定を呼び出せる

参考情報
tclockオリジナルに含まれる、ソースファイルzip内
language¥resource.h

#define IDC_SHOWPROP 100 プロパティー表示
#define IDC_SHOWHELP 101 ヘルプ表示
#define IDC_EXIT 102 終了
#define IDC_TIMER 103 タイマー設定
#define IDC_STOPTIMER 110 タイマーストップ
#define IDC_SYNCTIME 104 時刻の同期
#define IDC_SHOWCALENDER 105 カレンダー表示 Vista以降は134?
#define IDC_2CHHELP 106 ヘルプ表示


ps
ソースファイルを調べるのが面倒なので、100、101、102・・・146と順にテストしてた
けど見つからなかった
102でtclock.exeが終了してたのねw
終了しているのにプロパティーは別プロセス(dll)ぽいな
気づかずにずーっと入力し続けていた
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« smart joypad 3 が windows10... | トップ | マルウェア?検出した »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。