ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠

茨城県笠間市。観光と陶芸の町の知られざる宝。穏やかな里山と田園は心の原風景。庭と山川草木、体感する旬の言の葉たち。

雨にも負けず照らしており

2017-06-02 06:37:50 | 野の花の笠間茨城
 土砂降りでした。



夜明けとともに、篠突く雨が雷鳴交じりで。
雨どいからもあふれかえり。



にわかに小川さんも出現の庭先。



それでも、新聞屋さんはえらいです。
向こうに、バイクの前輪が写っておりますが。
無事に定時でご到着。



ムシトリナデシコさんと、感謝でお見送り致しましたが。



空は、相変わらず暗く。
防犯ライトさんが、闇雲に輝いておりました。
軒端の実生のサフィニアさんが、ちょっと気になるところですが。



また、頑張って立ち上がって頂ければ幸い。



常々、西洋系の皆様は、日本の雨には打たれ弱いと感じておりますが。
やはり、植物さんですので、落ち込みっぱなしではなく、いつかはまた立ち上がるでしょう。
それにつけても、岩石は強く、特に日本国の地のものこそは、雨にこそ輝く。



それはまた、山野のドクダミさんにもつながるようで。



天上天下唯我、独だ美。
西空晴れるその時まで、一隅照らしおりました。
☆今日も有難うございます*よろしければ人気ランキングも↓オン願い申し上げます。
茨城県 ブログランキングへ
にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田の草取りで生かされており | トップ | 深緑恒例の白花の日誌ですが »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野の花の笠間茨城」カテゴリの最新記事