ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠

茨城県笠間市。観光と陶芸の町の知られざる宝。穏やかな里山と田園は心の原風景。庭と山川草木、体感する旬の言の葉たち。

青いお空とトンボさんでした

2017-07-15 06:46:50 | 里山の役者たち
 今朝もまた、有り難い出会いでしたが。



ちょっと、近寄ってみました。
画像の奥に、クモさんもかしこまっておりますが。



今朝の主役は、やはりこちら。



しばらく、遊んで頂きました。
幸せの青い鳥さんは、思いがけず近くにいるという話がありましたが。
青いイトトンボさんのお話も、やはり。



こんなに近くにおりましたが、ナニイトトトンボさんかは、ただ今調査中。



とりあえず、もう一枚。
どんぐりまなこが幸せそうでしたので、何よりでございます。



 さて、田んぼさんには、オモダカさんの白いお花も。



イナゴさんも続々動き出して、出穂近し。



明日は、里の夏祭です。
それにしても、東日本のほうは、なぜか雨が少なく。
わが里の祭囃子は、雨乞いと響くのでしょうか。



そんな思いがよぎりましたか。
足元のアマガエルさんが、東の空に向いておりました。
小さい体の影を、小さい体の西側に、ちょこんとくっつけて。



向こうのお山の霧につられ、のこのこと出た朝でしたが、いつの間にか晴れ。
暑くなりそうですが、雲はなぜか清々しく。
お天道様に感謝です。
☆今日も有難うございます*よろしければ人気ランキングも↓オン願い申し上げます。
茨城県 ブログランキングへ
にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へにほんブログ村







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野道の片隅の夏のドラマなど | トップ | ヤマユリさんが香る朝のお話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL