ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠

茨城県笠間市。観光と陶芸の町の知られざる宝。穏やかな里山と田園は心の原風景。庭と山川草木、体感する旬の言の葉たち。

春の皆さんは悠然と動き出し

2018-02-09 07:28:20 | 里山の役者たち
 キジさんに、会いました。
(※小幡城址の続きは、今日は休みます)



イノシシわなの、チェックの途上。
車内からの撮影でしたが、さほど、警戒の様子は見られず。
しかしながら、何らかの意図を感じつつ拝見しておりますと、次の瞬間。



いきなり、ケーンと強烈な一声。
縄張りの主張でしょうか。



それにしても、落ち着いております。
落ち着いているのか、それとも、すっとぼけているのか。




近づいても、大きな変化は見られず。
単に、鈍いだけなのか。
あるいは、また。



こんな感じですから、人間さんをナメているのかもです。
イノシシさんもそうですが、最近は、お互いの関係に変化を感じます。
さらに近づいて、野良道の丁字路でバックしてUターンしましたが。



警戒心は、こんなふうに首の上だけ、お付き合い程度。
精神面では、確かに変化が認められるようですが。
しかしながら身体的には、神妙なる自然さんの御姿そのままでもあり。



或る意味では、ブログ主の側の変化も、少しだけ。
間合いなり呼吸なりが、少しだけ自然さんに近づいたのかもしれませんが。
結局、その後もマイペースのまんま。



何はともあれ、この動きもまた、春の便りということで。
今朝は、キジバトさんの声も変わり。
立春越えた暦の変化を、日々確かに感じる頃です。
☆今日も有難うございます*よろしければ人気ランキングも↓オン願い申し上げます。
茨城県 ブログランキングへ
にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪ニモマケズ小幡城探訪の③ | トップ | ブログ何日かお休みします »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

里山の役者たち」カテゴリの最新記事