ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠

茨城県笠間市。観光と陶芸の町の知られざる宝。穏やかな里山と田園は心の原風景。庭と山川草木、体感する旬の言の葉たち。

雨上がりにノアザミさん観察

2017-05-14 06:43:25 | 野の花の笠間茨城
 おはようございます。



ノアザミさんが、好きです。
まさしく、野にて、あざやかに。



さらにまた。
つぼみさんは丸い一方で、青葉さんはとんがりではございますが。
ともに、凛としているのが良いようで。



故郷の山を背負いていうことなし。



なんと申しましても、こんなふうに。
咲くまでの間にも、見せ場には事欠きません。



花の三姉妹さんも、これからが旬で。



上からの視点も、見どころ満載なのですが。
左隅、黒い囲いの中に、バッタさんらしき人の後ろ半身が写っております。
次に撮った一枚にも、アブラムシさんが一人旅。



右隅に、白っぽく見えますね。
今日は曇りで寒いですが、テントウムシさんも来るかもです。



同じ写真の全景ですが。
咲き始めの躍動の上に、昨夜の水滴さんが載っておりますが。
ここで、くしゃみが二つでました。



振り返れば、ダンコウバイさんらの青葉のみですが。
キジさんが、ケーンケーンと、二発。



お陰様で、しばらく楽しめそうなノアザミさんではございますが。
今日は、寒いです。
皆様どうか、お大事にお過ごし下さい。
☆今日も有難うございます*よろしければ人気ランキングも↓オン願い申し上げます。
茨城県 ブログランキングへ
にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へにほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年々広がるアツい花畑さんは | トップ | 要注意の外来植物さんですが »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL