詩のノォト fossil in blue

生涯にわたる詩のブログ、生と死に揺らぐ詩、精神の暗く重い音のない叫びの詩

黄泉

2017年05月12日 | 深い海 2017

無意味の生を見た気がした
自身の
今となっては無い方がマシだろう

思いというものは
あくまでも
独り善がり

とっくに無かった方が良かった
悶々と喘いでいた人生の後半
余分だった

とっくに逝けば良かった
黄泉
現行の絶望的な極と極の平行ならば。

2017.5.12 am:1:39

『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 個としては »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。