杏子の映画生活

新作映画からTV放送まで、記憶の引き出しへようこそ☆ネタバレ注意。趣旨に合ったTB可、コメント不可。

さだまさしコンサート 

2007年12月11日 | ライブ・コンサート他
東京厚生年金での今年ラストのコンサート
17:30開場  18:00開演


1、道化師のソネット

オープニングトークは今日が第3548回にあたり、厚生年金会館では173回目だということと、今年のラストコンサートであることから始まりました。
衣装は白のシャツスーツ、インナーは黒のTシャツ

2、白雨
3、眉山

眉山の舞台の話から紅白と正月のNHK番組の話へ。
世間を騒がせた偽装事件を「白い恋人」「赤福」で色モノか?と笑いを取り、ボクシングの亀田や横綱の話へ。
相撲の土俵は祭壇であること、神事として興っていること、横綱は神と同格であるので、その辺の普通人と同じではいけない→品格のことなどなど。

4、雨やどり
5、パンプキンパイとシナモンティ
パーカッションのキムチさんの合いの手が最高♪ノリノリでした。

(トーク)お父様の骨折入院話

6、窓
 
今回は休憩無しで、ここでメンバー紹介。
行者のような倉田さん、ボケは最高・石川さん、漢字も英語もダメと「最上川、山形新聞」ネタをまたも持ち出される宅間さん、お酒の飲み方描写の松原さん、北京の遊園地のどらえもんと評される木村さん、「ひ」が言えない江戸っ子、岡沢さんなどなど(笑)


7、桜桜咲くラプソディ
8、加速度
9、主人公

今宵の挨拶に関する話は「コンビニの店員」「新幹線の車内販売」「新幹線アナウンス」自分の言葉で話す事の大切さについて。

10、都忘れ
11、賢者の贈り物

小田和正さんの「Xマスの約束」に出た話をしてくれました。
二人で一緒に歌を作ったとか。題名「たとえば」
紅白や長崎の話も。
トークは平和について(広島でのコンサートなど)。
『あなたの大切な人の笑顔を守るためにあなたは何が出来ますか』

12、赤い月
13、1989渋滞
14、胡桃の日

15、霧
16、かささぎ

Ac、黒のスーツと赤のシャツに早着替えで
51→落日

終演後、会場に服部克久氏御一家を発見。
とてもダンディな克久氏でありました。
この日は他にも芸能人の方々がいらしていたようです。
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サージェント・ペッパー ぼく... | トップ |  椿三十郎 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。