株式会社オフィス総合研究所

オフィスの様々な悩みを発見し、解決する手法を研究します

研究成果をもとに、実践的なコンサルティングを行います

風水を取り入れたオフィスレイアウトの基本

2015年03月01日 10時30分20秒 | 風水研究
風水を取り入れたオフィスレイアウトの基本
 
 
オフィスのレイアイトについて本格的な風水鑑定

をしてもらうと、先生によりますが、かなりのお金がかかります。
 
 
また、風水には色々な流派があって、
 
流派によって鑑定結果も変わってきます。
 
 
そこで、私が考えるオフィスレイアウトを
 
考える上で重要な基本について書いてみます。

参考にしてみてください。
 
 
 
私が風水をどうとらえているかというと、
 
 
天文学、物理学、統計学を取り入れた優れた理論


と考えています。


見えない力を見える化するツールなんです。


 
 
実際に風水鑑定を行うと、下図のようにエリア
 
ごとに吉凶を診断します。

       <安西事務機の鑑定図>

実際にここまで細かく吉凶を診断すると、

レイアウトに本当に困ってしまうことがあります。


そこで、おさえておいて欲しい基本を紹介します。

基本で重要になるものが「殺氣」です。


殺氣をわかりやすく説明すると、

眉間の間に尖った鉛筆を突きつけられた状態

をイメージすればわかると思います。


 
 
とてもいやな感じがしますよね。
 
30秒もやられるとかなりストレスを感じるはずです。
 
殺氣の多いところでは、落ち着いて仕事もできないし、
 
ストレスで病気になってしまうこともあります。
 
 
この殺氣を少なくするのがオフィスレイアウトの基本

だと思います。

鋭利な物をオフィスからできるだけ少なくするだけ

でも随分違ってきます。



1.入り口で殺氣を防ぐ


オフィスの場合、殺氣はどこから来るのか?

一番は、入り口です。

知らない人が常に出入りする入り口は殺氣が

常に入ってきます。


最近では、どこのオフィスでもセキュリティを強化

されており、間仕切り等で防がれている所が多く

なりました。

(店舗の場合は、ぜんぜん考え方が変わってきます)

入り口で殺氣をおさえることは、オフィスでは大変重要です。


2.社長は入り口から一番遠くに座る


社長は、会社の将軍です。

将軍は一番安全なところにいる必要があります。

よく、社員の出入りや来客者を見るために

入り口に社長が座るという会社もありますが、

風水的にはお勧めできませんね。


3.社長は座山を背にする


風水では、建物の周りの環境も非常に

重要になります。

背後には座山という山があり、

目の前が開けている(明堂)ことが大事です。

どの方角が座山か明堂か判断がつかない

ことがありますが、広島では川の流れの

川上が座山で川下が明堂だと思います。
(実際は個別に鑑定が必要です)


入り口がどこかという方が優先されると思いますが、

社長は座山を背にする位置に座るのが良いです。

 



4.背後に人が通らないようにする
 

背後に人が常に通る席に座っていると、

非常に落ち着かないと思います。

レイアウト上、難しいこともありますが、

できるだけ全員の背後に人が通らないように

することが重要です。


5.整理・整頓する


・書類が散乱し、今にも崩れそうになっている

・通路に物がはみ出している

・必要な書類がどこにあるかわからない

・社員が好き好きに色んなところに、色んなものを置く

・傘入れは常にいっぱいで、誰のものかわかならい傘が沢山ある

・ごみ箱のゴミはちらかっており、しかもみんな無関心


こんなオフィスは常に殺氣だっています。

整理・整頓はオフィスの殺氣を消すには

非常に重要なことです。


以上が、オフィス風水の基本中の基本のお話です。


風水の考えかたに、「住まいは第3の皮膚である」と

いうものがあります。

第1の皮膚はもちろん実物の皮膚で、これを剥がされたり、

火傷をすると(広い面積)人間は生きていけません。

第2の皮膚は衣服であり、これも季節に合わせて

適切な物を着ないと病気になります。(特に冷えが問題)

第3の皮膚が住まいであり、ここにも問題があると病気に

なるというものです。

1日のうちかなりの時間身をおくことになる「オフィス」も住まい

同様に健康や運勢に大いに影響しています。


みなさんも、快適オフィスを真剣に考えてみませんか?

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

広島でオフィスに関する様々なお悩みを解決するコンサルティングをしています。

・どんなITシステムを導入すればよいか迷った時

・オフィスの移転、新築、リニューアル、レイアウト変更をしたいと思った時

・オフィスの整理・整頓を徹底したい時

・会議の効率化を図りたいと思った時                  

・オフィス用品の調達を効率化したいと思った時          

お気軽に相談ください。          株式会社オフィス総合研究所 代表取締役所長

                                               西原 州康

                               ホームページ→                                                     

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~                  

↓↓↓↓親会社の安西事務機↓↓↓↓


↓クリックお願いします!↓↓↓ブログランキング↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン

『広島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大塚家具の今後が気になる! | トップ | マイナンバー制度への対応考... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。