池川亜矢子の行住坐臥再び

独り言、のち猫、時々身体のこと

猫の性

2017-08-18 21:38:32 | Family(ほとんど猫だけど)

昨日の鍼灸治療は上腕三頭筋やハムストリングにも打たれて涙目

実は、二の腕の蚊に刺された跡、ずーっと痒くて、どんどん広がっていってて、それを見た神は

『疲れだ、疲れ!!』

私は『ちゃんと寝てるし仕事も夏はセーブしてる』と。

『この高湿度で汗だくで動いて喋ってんだろ?普通の疲れじゃないからな!自覚してよー。』なぜか最後はお願い口調

 

『はははっ、そっか。』って笑いながら帰宅。

やたらダルイ

ダルイがご飯食べないと!とサラダとお味噌汁とオムレツ食べる。

リバース

で、ベッド直行の起き上がれないまま朝。

 

そしたら、今日のお仕事キャンセルのメール着た。

普段なら『当日ですか、勘弁して欲しい…。』と思うところだが、今日は大歓迎。

アレルギーの薬飲んで、一日中寝てました

 

途中、米粉の麺が届いて放置してたら、こうなるわ、やはり。

 

『小町さん、それは食べ物です、載ったらあかん。』

というも、ぐるぐるご機嫌なんで目を瞑る

 

なんで猫は紙や鞄や洋服の上に載るんでしょ?

 

ま、

それが猫というものよ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新・パクチーフォー | トップ | 優秀カラー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Family(ほとんど猫だけど)」カテゴリの最新記事