池川亜矢子の行住坐臥再び

独り言、のち猫、時々身体のこと

破壊力抜群

2016-11-06 23:57:29 | Family(ほとんど猫だけど)

いやぁ、もう…なんか…本当…凄いっす

 

部屋に着くなり整理し始めたわけですけど。

ガシガシ捨てたったわけですけど。

 

それでも『毎日、ファッションショー出来ますな』って感じで。

同じような物がざくざく出てきて

『こんなくたびれた鞄は捨てよう?』と言っても『それ気に入ってる』

気に入ってるなら違うアプローチをば、と。

『いま着てる服に合わないから捨てよか。』と言っても『それ高かってん』、『誰々さんから貰ってん』

 

…そんなん聞いとらんわーっっっ

 

と心で叫びつつ

母さんの物は母さんに判断させねば!と堪える。

 

閃いた案が3つ。

1→私が着たいから(使いたいから)頂戴。

2→プレゼントした物を使ってないなら返してと悲しそうに呟く。←悲しそうに、がポイントだが、我ながら言うのが嫌になる。

3→これからプレゼントする必要ないねと笑顔で言う。

 

これで、随分、諦めさせた。

同じ物は同じ場所へ集めて。

そこに溢れんばかりの鞄や服を見ても、まだ『ベストな使い勝手の物がない』とのたまう。

レッスンの時間が迫ってきたのでゴミ袋にまとめてダッシュで飛び出しましたよしかも、なんとか!ぶんどった大量のタオル持って走ったよ。

こんな田舎なんだ。本当遠いのよーっ!

そしたらさー、駅に向かうバスで乗り過ごし、地下鉄乗換駅も2つ乗り過ごしたよ

レッスンには間に合ったから良かったけど。

で、同好会の姉さま達にパワー貰って、ホッと新幹線乗った。

 

 

しかし、新幹線までも乗り過ごし駅員さんに泣きついてSuica調節して貰って

 

んで、帰宅後、ニャンズのご飯→洗濯機On→ホットカーペットに座った。

 

…ところから、記憶がありません

 

なんかー。

凄ーーいダメージ受けてるんですけどーーーー

破壊力抜群。

 

はぁ…またゴミに大枚はたく羽目になるのでしょうか…。

 

ゴミじゃなくて素敵な物に大枚はたいて母さんの喜ぶ顔が見たい。

『ごめんね』じゃなくて『ありがとう』が聞きたい。

 

あらー、いかんいかん、愚痴ばっかり。

ちょっと心身共にダメージ大だなぁ。思ったより堪えてるなぁ。

 

明日は取材撮影なんだ…なんとか笑顔対応せにゃならん

どっさり塩入れたお風呂→パック→ヤクルトとトマトジュース→寝ます

 

無事終了に感謝←無事ではない。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« KAGOME Premiumだと! | トップ | 撮影終了したので満腹です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Family(ほとんど猫だけど)」カテゴリの最新記事