香りの岸辺

香りモノ(香水やら、石鹸やら、洗剤やらなんでもアリ)を中心に、自分の趣味等の日記のようなものです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

地獄通り

2007-02-05 21:04:53 | 香水:L'ARTISAN
ラルチザンのPASSAGE D’ENFER。

地獄どおり。

ネーミングが最高です

いじわるオオカミでラルチザンに目覚めた私。とくにラルチザンらしい変わった感じのする香りがお気に入りで、地獄どおりもネーミングからして絶対ほかになさそうな香りだな〜と思っていて、ようやく試す機会に恵まれて、お試し。

あ、絶対好き

「いじわるオオカミ」といい「地獄どおり」といい、キアちゃんによく似合ってるよ。。。とは、私の本性を知っている知人の言葉
ん〜、まあ、たまにわざと意地悪なことをするのは認めますが(いやいや、あきらかに私に対して悪意と敵意がある人にのみですよ、私が意地悪くなるのはね♪)、私は人を地獄に突き落としたりは断じてしませんよ〜だ

以前大好きだったグレのキャバレーに通じるものがあるかも!でもキャバレーはラストのアンバーみたいなのがいつの頃からかどうしてもダメになって、以来使えなくなっちゃったんだけど、こちらの地獄どおりはラストがいいんです。キャバレーのラストのようなしつこさがない。しつこくないのはさすがラルチザン


ただ、ですね。

問題が一つ。

ミドル。

これがもしかして百合なのかな〜??
生臭いというかエグい香りがするんですよ、私の肌の上では

薄々、あまり認めたくはなかったのですが、私の肌は「百合」の香りとは相性があまりよろしくないようなんですよね。

で、これをつけてみて、その事実を、思い知らされたかも。。。

トップもラストも文句なし。

しかししかし、、、このミドルがヤバイ。ちょっとありえないくらい、私の肌の上で臭い。。これは、不愉快という域に入るかも。。。。これさえなければ。。。。


ラルチザン:地獄どおり
ジャンル:
コスメ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« ぼやき | トップ | 青いイチジク »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あれれ (AQUA)
2007-02-05 21:37:31
僕はこの香り大好きで、いつか買いたいと思ってるんですよー(^^)
また肌に乗せてチェックしたくなってしまいましたw
ど、どんな生臭さなんだか(^^;
Unknown (きょん)
2007-02-06 01:17:07
私だと生姜が出てきます(涙)。
Unknown (キア)
2007-02-06 01:44:55
AQUAさま
お、これはAQUAさん好みの香りなんですね〜。私も大好きなんですけどね〜。。。これは多分私の肌と相性が悪いんだと思います。ホントにミドルになって一定時間のみ、口で表現するのがはばかられる様なヤバイ香りになるんです

きょんさま
きょんさんは生姜がでてくるんですね〜。生姜も入ってるんですね、コレって。あのエグみは生姜かもしれませんね〜。好きなのに。。。
Unknown (レモン)
2007-02-07 00:33:26
このサンプル、お送りするって言っていたのに、ごめんなさいっ!(汗)不精もので・・・
買ってしまわれましたか〜
レモンさま (キア)
2007-02-11 16:44:30
とんでもない〜。
レモンさんの記事見て、そんな名前の香りがあったかな〜??と気になっていまして。で、つい買っちゃいました。
ミドルの生臭さはあいかわらずなんですけど、それにさえ目をつぶると、ホントに好みの香りなんですよ!
古い図書館の匂いがして、子供の頃から図書館が大好きな私にはツボな香りでした。
Unknown (ステラ)
2007-02-13 02:05:51
こんばんは〜私も地獄通り大好きです。私には儀式の匂いです。

でも私も少々問題が…香りが尖って出る体質らしく、ムスクが凄く煙たくなるのと、フランキンセンスの酸味が…なんか体臭キツめの外国人みたいになるというか…(^^;)

ステラさま (キア)
2007-02-13 20:41:17
ステラさんもお好みですか?!
これって、素敵ですよね、この独特の雰囲気は最高。儀式ですか〜、ナルホド、そんな感じもしますよねお香とか焚きしめてそうな神域みたいなところの感じかも。ムスクが煙たくなるっていうの、不思議ですね〜。この香りは肌に直接つけるより、ルームスプレーのような使い方のほうがいいかもしれませんね〜(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL