シネマトリックス

面白かった映画、つまらなかった映画、見なかった映画は空想で・・とにかく毎日1本取り上げて好き放題書きます

出だしで乗れれば大丈夫、それ次第な「ジェイソン・ボーン」

2016-10-15 17:24:03 | Weblog

「ジェイソン・ボーン」

どうしたんだよ?観に行っただろ?って言われそうですね。結論から言えば、アクション映画として単純に面白かったですよ。でも、出だしのニッキーからのコンタクトが肝心。

ここで「????」が出ると、乗り切れないと思うな~私も一瞬、「なんで今さらなんか?」って思っちゃったもん。まあ、これがないと先に進めないんだけど、いささか強引な気もする。本作が思ったよりアメリカで爆発的な数字を出せなかったのも、ここに理由があるんでは??

でもね、
そこさえ「エイ」って乗り切れれば、後はね、大丈夫。

バイクで逃げる、逃げる、車で追う、追う。どこまでがロケでどこまでがセットなんだろう?で、どこからがCGなんだろうって、さっぱりわからないけど、とにかくやるわよ、すごいわよ。

トミー・リー・ジョーンズの目の下のたるみがすごいわね。この人が出ると、どうしても宇宙人ジョーンズが脳内に出ちゃうのがね~ でも、貫禄はさすがです。

ボーンのサポーターって常に女なのが不思議だけど、そうでもしないとオール男映画になるからかな。

今回は完全に「5」を予感させて終わりますが、どうなるんだろう?いやいや、マット、お疲れちゃんでした~

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日夕方、出撃、「ジェイソ... | トップ | フジテレビ、それでも懲りな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む