ケア勉強会 ANT.S 活動 ブログ

ハートのあるケア、考えるケアの実践・普及のために発足したケア勉強会ANT.Sです。主にANT.Sの活動を載せていきます。

新年度最初の定例勉強会にて マルチグローブとスライディングシートの活用方法 & アロン化成のバスボート

2017-04-21 15:35:13 | 活動報告
新年度1発目の定例勉強会では、

マルチグローブとスライディングシートの活用方法 & アロン化成のバスボートについて学びました。

はじめに、持ち上げないケアについて基礎を学びました。
持ち上げることで二次障害が発生すると尊厳ある生活が出来なくなってしまします。
ケアの基本は、「自分がされたくないことはしない」です。だから持ち上げるケアをすることはNGなんです。


その後はアロン化成さんの新しいバスボートを拝見しました。
入浴動作は課題が多く聞かれます。安心した生活を送るためには安全に動作が出来るような環境整備(福祉用具)が必要です。
そのためにも知ることは重要なポイントです。





最後はスライディングシートとグローブの実技を行いました。



最近現場で導入されているところも増えてきました。また導入したいというところ増えています。
 使用するためには、しっかりと知ること、体験する、が大切です。









使うことでのメリットや手段知り、そして使うためにはどうすればいいかを実技を通して学びました。

福祉用具は尊厳のある生活を送るための手段です。しかしその手段を知らず、持ち上げるケアをすることは、安心、安全、快適が無くなり、双方が苦痛になります。

今回学んだことをしっかりまとめて現場で使えるようになると良いと思いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 情報です ケアのセットアッ... | トップ | 5月定例勉強会のご案内 「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL