アントニオのサッカー食べ放題

鹿島サポのダンナのつぶやきを浦和サポの妻がつづるブログです。

【アントニオ】鹿島×神戸(速報版)

2017年05月14日 | サッカー観戦
ゲームの立ち上がりから、神戸の選手たちと明らかに動きが違いました。
疲労がたまっていたのでしょう。
選手たちが、かわいそうでした。

日刊の記事によると、遠藤は肉離れ、レオ・シルバは膝のケガのようです。
植田も筋肉系のケガでしょうし、ペドロ・ジュニオールもケガかもしれません。

この記事の鈴木GMのコメントを引用します。

「ムアントン戦と神戸戦を、ダブルでマネジメントしないといけなかった。休ませていない選手が、頑張りすぎたつけが回ってきた」

このブログでずっと書いて来ましたが、その通りでしょう。
スポーツですからケガは避けられませんが、リスクを下げることは出来ます。
疲労がたまれば、ケガのリスクは上がります。

選手が足りないのなら、固定したメンバーで戦わざるを得ないのは仕方ありません。
それを避けるために、今季は大型補強をしました。

それなのに、その選手たちを生かし切れずに、挙句の果てには開き直ったかのように、指揮官は、今後は固定したメンバーで戦うと宣言しました。
その結果が、今日のゲームです。

こういうリスクをマネージメントすることも、監督の仕事です。
そして、他の誰にも出来ない仕事です。

町田だって、こういうゲームで、いきなり使うのはかわいそうですよ。
本人はこれからも頑張るでしょうが、若い才能を伸ばしてくれませんか。

これも、このブログにずっと書いていますが、目先の勝ちにばかりこだわるから、こうなるんです。
保身に走っているようにしか、見えませんよ…。
今日は、それしか書けません。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アントニオ】鹿島×神戸(ダ... | トップ | 【アントニオ】鹿島×神戸 »

あわせて読む