アントニオのサッカー食べ放題

鹿島サポのダンナのつぶやきを浦和サポの妻がつづるブログです。

【アントニオ】鹿島×札幌(速報版)

2017年06月18日 | サッカー観戦
予想記事で、控え予想に遠藤を入れるのを忘れてしまいました。
その遠藤ですが、久しぶりに見るとうまいですね。
遠藤がいると、西もやり易そうですし、先発復帰が楽しみです。

それにしても、監督が替わるとここまで変わるものなんですね。
攻撃は、これまでと全く違います。

前を向いてボールを持っている時に、複数の選手が動いている状況は石井の時にはありませんでした。
ボールを受けて相手を探してパスを出すだけのサッカーとは、全く変わりました。
このサッカーなら、ペドロ・ジュニオールの良さを生かせると思います。

今まで、連動して攻める練習をしていなかったんでしょう。
そうは言っても、キャンプを見ても、練習をしていなかった訳ではありません。
これまでは、金崎がいないとこういうサッカーが出来なかったのですが、意識付けの違いかもしれませんね。

レアンドロは、良くなりました。
攻撃のリズムが出ると、守備にも入れるようになるのでしょう。

ただし、今の役割分担では、土居が少しかわいそうですね。
他の選手たちが前へ前へとプレーする分、土居がバランスを取ってくれているようです。

守備も、CBの役割がはっきりしていて良かったです。
さすが、CB出身の監督ですね。
植田はマンマーク、昌子はカバーに入るという役割がはっきりと見えました。

大岩は、コーチとしてチームの中にいましたから、石井のサッカーについての選手からの意見も聞いていたでしょう。
大岩本人も、自分ならこうするという意識で、鹿島を見ていたでしょうし、良いタイミングの監督交替でした。
少し変えるだけで、チームが息を吹き返せるタイミングだっと思います。

石井には、捲土重来を期して欲しいです。
監督というのは、普通は、一所に長くとどまれるものではありません。
これまでの実績があれば、必ずチャンスは来るはずです。
その時のために、鹿島での経験を糧にして欲しいです。

今日の攻撃に関しては、カウンターから追加得点を取れていれば、最高だったと思います。
ゲーム展開に余裕があり過ぎたのかもしれませんが、確実に決められるようにしたいですね。

最後に、先発に復帰したソガは良いプレーをしてくれましたが、残念ながらクォン・スンテの方が、質の高いプレーが多いです。
そのクォン・スンテは、カシマスタジアムで観戦していたそうで、安心しました。
この夏に移籍されてしまったらどうしようかと、少し心配していました。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アントニオ】鹿島×札幌(ダ... | トップ | 【アントニオ】天皇杯に向けて »

あわせて読む