アントニオのサッカー食べ放題

鹿島サポのダンナのつぶやきを浦和サポの妻がつづるブログです。

【アントニオ】DAZN

2017年12月06日 | サッカー観戦
Jリーグアウォーズですが、ベストイレブンにソガを選んでもらえませんでした。
柏の中村でしたね…。

山本も、選んでもらえませんでした。
残念です。

ベストヤングプレーヤーも、三竿(弟)ではなく柏の山中でした。
柏は、若手に良い選手が多いですね。
うらやましいです。

MVPは、得点王を取った小林でした。
今季は、キャプテンも務めていましたし、順当な受賞だと思います。

ベストイレブンの顔ぶれを見ると、字面からは妥当なメンバーでしょう。
字面からというのは、実は、昨年までと違って、今年は鹿島以外のゲームを見た数が減ってしまったからなんです。
他のクラブの選手のプレーを見る機会が、減ってしまいました。

これは、DAZNになったからだと思います。
オンデマンドでいつでも見られるのは大きなメリットですが、ながら見出来ないところがデメリットです。

スカパーで見ていた時には、鹿島のゲームの録画を予約するついでに、面白そうなゲームの予約もしていました。
そして、録画を消す前に、一応、見ておこうかと思って、再生するんですよね。

オンデマンドの場合には、まさにオンデマンドで、能動的に見ようと思わなければ見ません。
DAZNに変わった副作用ですね…。

ベストイレブンには、鹿島からは昌子と西が選ばれました。
西は受賞して当然ですが、今季の昌子はどうだったんでしょう。
シーズンを通して考えると、低調なパフォーマンスだったと思います。
昌子は、期待している選手だからこそ、辛口の評価になっているんですけれど。

最優秀ゴールは、関根のドリブルからのゴールでした。
素晴らしいゴールですよね。

月間ベストゴールの中から選ばれたものですが、鹿島のゴールは月間ベストゴールにすら選ばれていません。
これを見ても、今の鹿島の課題は、セットプレーも含めた攻撃だと分かります。
大岩に替わって、改善の兆しは見られましたが、全体的には低調でした。

ずっと書いていますが、いわゆるゲームメーカータイプの選手が必要だと思います。
昨季までは、柴崎が担っていましたが、攻撃面ではその穴を埋めることが出来ませんでした。
セットプレーの精度が高く、ゲームメークが出来る攻撃的MFの補強が必要です。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アントニオ】2017Jリーグア... | トップ | 【アントニオ】ACL2018 »

サッカー観戦」カテゴリの最新記事