アントニオのサッカー食べ放題

鹿島サポのダンナのつぶやきを浦和サポの妻がつづるブログです。

【アントニオ】柏戦展望

2017年07月01日 | サッカー観戦
昨日は、非公開練習となり、情報は出て来ませんでした。
報道によると、やはり、植田の出場は難しく、CBには三竿(弟)が入るようですね。

柏戦でCBをうまくこなせたら、三竿(弟)にとっては大きな自信になりますし、チームにとっても大きいです。
そのためには、ボランチとの兼ね合いも大切になるのですが、誰にするんでしょうか。

ボランチから三竿(弟)が抜けるとなると、小笠原、レオ・シルバ、永木から選ぶことになります。
声が出せるという点では、小笠原なんでしょうが…。

三竿(弟)は、柏のSBの小池と、小学生の時に横河武蔵野FCで一緒にプレーしていたそうです。
小池は、当時、JFLだった山口でデビューして、今季、柏に移籍してJ1の舞台に立っています。
三竿(弟)は、J2のヴェルディでデビューして、J1の鹿島に移籍して来ました。

お互い、意識しない訳はありませんよね。
明日のゲームは、三竿(弟)に注目して見ようと思います。

柏の選手では、伊東純也ですよね。
鹿島サポーターで、伊東純也を意識しない方はいないでしょう。

でも、伊東純也だけではありません。
クリスティアーノ、武富と、鹿島を苦しめたことのある選手が多いです。
なかなか、大変ですね。
私が監督でも、非公開練習にしたくなりますよ…。

そう言えば、細貝が加入しましたが、出場記録を見ると、リーグ戦では途中出場をしているだけのようですね。
大津もいますし、鎌田、栗澤もいます。
鹿島もですが、控えの層が厚いですし、今の成績もうなずけます。

そもそも、これだけの選手たちを押しのけて、先発している若手たちがすごいです。
柏は下部組織出身の選手が多いですが、下平は下部組織での指導歴が長いです。
こういうチーム作りをしていると、選手の成長のタイミングが合うとチームが強くなりますよね。

鹿島も、ここのところ、土居や鈴木など、ユース出身の選手が頑張っていますが、うらやましいです。
今の鹿島とは、全く違うチーム作りをしているクラブが相手ですし、負ける訳にはいきませんね。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アントニオ】柏戦に向けて | トップ | 【アントニオ】柏×鹿島(ダン... »

あわせて読む