アントニオのサッカー食べ放題

鹿島サポのダンナのつぶやきを浦和サポの妻がつづるブログです。

【アントニオ】横浜戦展望

2016年12月28日 | サッカー観戦
公式サイトで、三竿雄斗の加入が発表されました。
これから、三竿(兄)、三竿(弟)と表記します。

それにしても、湘南には申し訳ないです。
また、レギュラークラスの選手を強奪してしまいました。
これでは、浦和の悪口は言えませんね!?

報道されていた通り、ペドロ・ジュニオールに続いて、三竿(兄)の加入が決まりました。
レオ・シルバと金森の加入も、決まっていると考えて良さそうですね。
残りは、ブラジル人MFと韓国人GKでしょうか。

weathernewsによると、明日のヤンマースタジアム長居は雨の心配はなさそうです。
でも、寒そうです。

明日の布陣は、どうなるんでしょう。
準々決勝を欠場した柴崎は、練習に合流しているようですから、永木と小笠原をボランチにして、柴崎を2列目でしょうか。

金崎は、例え、ベンチには入れても、先発は難しいと思います。
柴崎が2列目に入るのなら、FWは土居と赤崎でしょう。

DFでは、西が先発出来るかどうかも、気になります。
まあ、ソガ、昌子、植田、永木、小笠原、柴崎が出場出来れば、守備は何とかなるでしょう。
問題は、攻撃ですね。

土居は、中澤に対して良いイメージを持っているはずです。
ペドロ・ジュニオールに加えて、ブラジル人MFが加入すれば、土居はレギュラーから外れることになります。
今季のうちに、出来る限り結果を残しておかなければなりませんよ。

横浜は、リーグ戦が終わってからの中断期間明けの2戦目になります。
準々決勝よりもコンディションが上がるのは、間違いないでしょう。
ただ、リーグ戦終了後に契約や来季の監督のゴタゴタがありましたし、チームとしての士気は鹿島の方が高いはずです。

クラブワールドカップからの気持ちの切り替えが難しかった準々決勝を、何とか乗り切りました。
これで、気合いを入れ直すことが出来たはずです。
期待しています。

最後に、クラブハウスで練習をしている篤人くんの写真が、報知に掲載されていました。
本人としては、それどころではない状況なのに、ファンサービスをしてくれています。
冬休みに入っていますし、ありがたいですね。

リーグ戦で優勝して、続けてクラブワールドカップでも準優勝しました。
これから来季にかけての時期が、新しいサポーターを獲得するための絶好期のはずです。
鹿島所属の選手たち、それしてそれを管理している裏方のスタッフも、篤人くんを見習ってもらいたいものです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アントニオ】柴崎、西、練... | トップ | 【アントニオ】横浜×鹿島(ダ... »

サッカー観戦」カテゴリの最新記事