医師の紹介状を開封してはいけない?

2016年12月28日 16時20分20秒 | 日記
 大阪市内に住むHさんが,T医師にO病院への紹介状を書いてもらったところ,封筒に入って封がされている紹介状を開封したそうです。
 そうしたところ,HさんからするとHさんを侮辱するようなこと(その名誉感情を傷つけるようなこと)が書かれていたそうです。
 このような場合,そもそも,紹介状を開封してはいけないのかということが問題となります。
 確かに,紹介状は,医師が病院に宛てて書いたもので,勝手に開封してはいけない,場合によっては信書開封罪(刑法133条:正当な理由がないのに、封をしてある信書を開けた者は、1年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処する。)に該当します。
 しかし,紹介状が「信書」か,という問題もあり,また,紹介状に書かれた内容は患者(被紹介者)の個人情報なので,その患者が紹介状を見ることには正当理由があると思われます。
 したがって,紹介状を開封して内容を改ざん等を行うことは当然ダメですが,開封して読むだけなら,問題はない,それで紹介状が無効となったりはしないし,医師や病院から損害賠償請求を受けることはないと思います。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 弁護士選びの難しさ | トップ | 電通新入社員過労自殺事件の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。