子育て奮闘記

新米ママとパパの手さぐり育児日記

神戸

2017-03-20 04:13:59 | 日記
まほちゃんがママのお腹にできて以来、なかなか遠出ができなかったので、ママには悪いが、たくちゃんとパパと二人で新幹線に乗ってどこかに遊びに行こうと前から思っていたところ、ちょうど兄家族との都合も合ったので、神戸動物王国へ。

米原から新幹線で新大阪へ。実はJR東海でしか買えないシャトル切符という割引切符があり、乗車券+500円程度で米原→新大阪が新幹線に乗れる。新幹線に乗って、早速おやつを食べ、食べ終わることには「まだ着かないの?」と言い出す。やはり乗るより見る方が好きなようだ。

新大阪から三ノ宮までは在来線。多くて座れなかったが先頭車両に陣取り、ずっと前を見ながら線路やすれ違う電車を見て30分間飽きずに楽しんでいた。

三ノ宮でいとこと合流。ポートライナーに乗って動物園へ。ここでも先頭車両に乗って大騒ぎ。



動物園到着。まずは餌やり。



鳥のショーを見た後、お弁当。みつきちゃんとほのかちゃんのお母さんの手作り。相変わらずプチトマトを大量に確保する。



そしてまた餌やり。



ウサギ・モルモットに触れるコーナーへ。いつもだが、たくちゃんは動物園では、ウサギ・モルモットに触るコーナーが一番大好き。「かわいいウサギ飼いたい」と言っていた。



ウサギコーナーが休憩時間になっても、檻の外から触る。



さすがに三連休だけあって、館内がかなり混み合ってきたし、時間もいい頃になってきたので、まだ見ていないコーナーはたくさんあったが、お隣の神戸空港へ。



飛行機を近くで見るのはたくちゃんは初めてだったので、飛行機の離着陸を数回見たり、飛行機の周りで作業をする様々な形の車を見たりして楽しんだ。

空港内のレストランで、飛行機を見ながらケーキタイム。



その後、売店で飛行機のおもちゃを買い、帰路についた。電車内で寝てしまうかと思っていたが、新大阪までの満員の車内で「足が疲れたからだっこして」と少し言った以外は、結局ずっと家に着くまで起きていた。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これまでの経験の記録 | トップ | ずっしり »
最近の画像もっと見る

あわせて読む