カドノート

フレンチアンティーク・カド店主の日常のあんなこと、こんなこと。

小さい子たち***

2016-10-31 16:39:36 | 古いモノ

ブログの方が少し間が開いてしまいました、すみません。

ここのところ、夜はプロ野球の日本シリーズのTV観戦にどっぷりとハマってました。

「今頃、サッポロか広島に遊びに行ってたら楽しいだろうなぁ。。」って思いながら(笑)
プロ野球を久しぶりに見て、ひとりで大盛り上がりでした。
こう見えてもこの私、若い頃はシーズン中は地元球場に通う野球少女だったんですよ(照)




Viandoxのマグカップ。
1920頃のものだと思いますが、種類あるViandoxのカップの中でも一番初期ののものでしょう。

今でこそ、パリのスーパーや陶器のお店にも当たり前のようにある「マグカップ」ですが
私が学生としてフランスに渡った頃は、「まな板」同様「見当たらないモノ」のひとつで、
コーヒーがぶ飲みしたい私は、いつも探していました。

フランスで珈琲を飲む為のカップと言えば、「デミタス」か「カフェオレボウル」ばかり。
そうでなければ、深さがマグカップの半分ほどの口の広いカップか。。。
フランス人はコーヒーにパンやビスコットを浸して食べる習慣があるので
口の広いカップやカフェオレボウルの需要が高かったのだと思います。

蚤の市で、このViandoxのマグカップを見つけた時の嬉しさは今でも覚えてる(^^♪
(迷わず購入して今も愛用しています。すっかり茶色のカップと化していますが)
「あるじゃーん!」と思ったのだけど、調べたらViandoxはブイヨンのメーカーなので
これはコーヒー用じゃなくて、カップスープ用だったというわけ。
大人っぽくて持ち易く、適量の珈琲が注げるので大好きです。



お店には「小さい子」達もいっぱいいますよー。



小さなカフェオレボウル。
「子供用」「ままごと」…所説有りますが、
私がカフェオレボウルコレクターのマダムから聞いたのは
「カフェオレにしない人用」、つまりストレートで珈琲を飲むデミタスの代わり。
私はこの意見が一番信ぴょう性が高いと思っています。




こちらがままごと用の19世紀の小皿と、小さな実験道具の蒸発皿
調味料や見搗くピッチャー代わりにお使い頂くと可愛いです。




ベッピンさん達も勢ぞろい♪

HPでは、ヴィンテージのル・クルーゼのお鍋など「台所用品」を6点アップさせて頂きました。
是非、覗いて見てください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蚤の市とテロ***

2016-10-20 16:51:19 | 今日のコト


今回の仕入れで、何度かがっかりさせられたのは「蚤の市」の中止。


ヨーロッパ最大と言われる、フランス・リールの蚤の市も今年は中止になりました。
主催者側が発表した理由は「テロ対策に自信が持てない」でした。


私自身はリールには行かないので、影響はなかったのですが
(街中繰り広げられる蚤の市、車は近くて5kmも離れたところしか停められないなら
スグに両手と背中が荷物いっぱいになってしまう私には無理だと思うの。
ホテルも1年前から埋まってるみたいだし。。。)

リールよりずっと小規模の蚤の市でも…実際に行ってみて「やってない!」ケースが有りました。
誰も歩いていない村の早朝、灯りがともるパン屋さんに入って
「蚤の市はドコでやってるんですか」と尋ねると「警護の問題で中止になったのよ」と言われます。
そんな時はもうがっくり。。。早起きして、来たのに。

いつまでもがっくりしている訳にもいかないので、買ったパン・オー・ショコラ齧りながら
ナビを2か所目の予定地に合わせるのですが。。





最近、どっぷりハマってる古いガラス達。
既に旅立って行った子もいますが、HPでアップしています。



絵の具のパレットに見立てたフォトスタンド。
ハンドペイントの小花が本当に絵の具を溶いているみたい。



開催されている蚤の市でも、これまでには無かった警備が。。
通常、その街の中心で開かれる蚤の市はどこからでも見られるんだけど
今回は…いくつかの路地をブロック、入口を1ヶ所に絞り荷物検査を実行してるところがいくつか有りました。

大体はトランシーバーを持ったマッチョな黒人お兄さんが、一人一人のバッグの中をチェックします。
チェックすると言っても、本当に「チラ見」するだけなんですけどー(笑)

どれだけの効果が有るのか…わからない。
テロを企てる人間が「蚤の市を狙おう」ってのも、無い気がするし。

町中に響き渡るアナウンスでは「今日は路地の入口にはガードマンを配置、皆さんにも手荷物検査に
ご協力いただいてます。どうぞ安心して楽しんでください」って、言ってるけど
本物のテロリストが見たら…笑っちゃうよねーってレベル。

だけど、この建前が出来ない自治体は蚤の市をやっちゃいけないってことなんでしょーね。
鼻息荒く小走り気味の私は、入口で並ばされる事にいつも興覚めしてた。。。
同業者の仲間も「やってますかねー」なんて口々に気にしてた。
それまでの「雨、降りませんよーに!」から「雨でもいいからやっててくださーい」に気持ちもシフトして。。
いつまで続くのかな、蚤の市の手荷物チェック。




次回ご紹介予定の黒いリボンチェア♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

買い付けから帰国しました***

2016-10-10 17:27:32 | 今日のコト


ご挨拶が遅れてしまいましたが。。。無事に帰国しています。

不在の間は、ご不便をお掛け致しました。
バリバリ仕事して挽回させて頂きますので、よろしくお願いいたします。

心配した台風18号の影響も全く感じることなく日本へ上陸。
駅まで迎え出てくれた姉に「うま屋」へ、早めのお昼ご飯に拉致され
(「うま屋」…名古屋の人しか分からないでしょうね。こってり味のラーメン屋さんです(笑))

まるで昨日も一昨日もここにいたかのように、すんなりと現実の生活が始まりました。
『ネギ、多めでお願いします』なーんて。


手荷物で持ってきた分から、一部を本日HPへアップさせて頂きました。



南の焼き物、北の焼き物、真ん中あたりの味わい深いお皿を3点
(右下のバラージュ焼きのお皿は乗せられず、次回のアップとなります)

と、コートフックや黒いベークライトのスイッチなど「家作りのパーツ」を3点。




そういえば、最終週末にクレイユ&モントローのすずらんモチーフのピシェと
同じ日にそれぞれ違った場所で出会いました。
「ピシェも有るんだね」ボルやC&Sにはお会いしてますが。。。
こちらも次回にはアップさせて頂きますので、お楽しみに(^^♪




こんな黒いタブリエも店頭にございます。
シンプルな白系のワンピに重ねて頂くと素敵でしょうね。

明日明後日(火・水)は定休日です。
久々のお休みでのんびりしたいところですが、1か月も留守にすると
仕事以外にも宿題が満載です。
お掃除、草ぬき、区役所、美容院、倉庫…頑張ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の買い付け終了**

2016-10-05 03:26:18 | 只今、仕入れチュウ


この秋の買い付けも無事終了する事が出来ました。

長いようで、短かった1か月。
今回も沢山の出会いと、たくさんの刺激を受けて、また数歩前進したかな…って
何だか感慨深いものが有ります。

昨日、コンテナの詰め込み作業をしました。
当初は心配された商品量も、コンテナに積み込んでみると
途中で、2回も積み込みをやり直さないと入りきらないほど(^^♪
「まじーっ?」って嬉しい悲鳴を上げました。

今回もいろんなアクシデントには見舞われましたが(笑)
いや~な気分を引きづるような悲劇はなく、逆に「ラッキー!」と思えることも多くて
(行くところ行くところ、一番良いところに車が止められるってくらいな事ですけどね(^^♪
「ベスポジー!」とは、何回か叫ばせて頂きました♪)
体調も崩さず仕入れを完了で来た事には、メルシーミルフォア!



夜が明ければ空港に向かいます。
台風を追いかけるのか、追い風に乗るのか。。。わからないけど。
ハリケーンと共に名古屋上陸です!

雑念なしに没頭できたこと、スタッフの明子ちゃんや家族に心から感謝です。
お問い合わせ頂いてる、お客さまには返信が滞り申し訳ないです。
日本に到着し次第、順次ご連絡頂きますので、もうしばらくお待ちください。



神さま、神さま…台風が反れてくれます様に。
神さま、神さま…コンテナも手持ちの商品も、ひとつも壊れず運べます様に。
神さま、神さま…、みんながステキ!と言ってくれます様に。。。


それにしても…毎日これだけ歩いて猪木のようにアゴ出してんのに
少しも痩せてないって。。。さっきスーツケースと一緒に体重計に乗ってみて
「裏切られた感」でいっぱい。。。



お店は6日(木)午後から営業です。コキ使ってやってくださ~い。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加