カドノート

フレンチアンティーク・カド店主の日常のあんなこと、こんなこと。

灯台下暗し***

2016-04-30 19:17:41 | 只今、仕入れチュウ

仕入れも順調です。(でもないか。。。)

今日(4月30日)も雨で、早々と戻ってきました。
商品を並べたテーブルの上にビニールが被っていては見られないし
傘を挿しながらの仕入れは出来ないので…、極寒より雨は嫌いです。疲れます。




これは昨日、日差しはまばゆいけれど、まだまだ寒いです。
南仏から上がって来た同業者さん達もパリの寒さにびっくりしてました。


そろそろ家の中も足の踏み場が無くなってきたので、平日は少しずつ倉庫入れ。



お留守番していた可愛い子達も出発の準備です。




リクエスト頂いたトルソーもゲット。
「100歳以上のボン・キュ・ボーン!」と言う条件でしたが、お気に召してもらえるかな?


先日、同業の知り合いから「ホテル見つからないんで、1泊させて貰えませんか」と要請あり。
若くて美しい日本男子のお願いを断る由もなく、快諾(^^♪

ウチでワイン呑んでたら、なんだかモジモジ。。。
「マリコさん、このワイングラス人気なんですよ」って、教えてくれた。

「えっ、これが?」

手元には2つしかなかったけど、この手はカーヴを探せばまだ有ったハズ。。。
ホコリにまみれた段ボール、開ける!閉めるの格闘の末



出てきました。
19世紀から1930年頃までの手吹きのビストログラス、バラバラだけど10数個。
ワイン好きだった、私のパートナーが持ってたもの。
一緒に暮らし始めた頃は、正直言って彼の趣味がいいとも思っていなかったので
彼の持ち物は全部封印しちゃったての(-_-;)
いいやん、いいやん、いい趣味してたや~ん!(と、この変わりよう)
ごめんね、長い事暗闇に放置しちゃって。
家族の生活のためだ、売ってもいいよね?
売れるといいなぁ。。。

明日は晴れます様に。
5月は大きな蚤の市がたくさん有りますから、いっちょ頑張ります。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加