プラトニックダイアリー

クリスチャンの管理人の個人的傾向日記。プラトン哲学と神学的観点からの宗教論考についても綴る。

FW6.60のPSP3000にCFW導入手順

2016-10-19 13:11:28 | PSP

こんにちは。今日はPSP3000のFW6.60にCFWを導入する手順について書きたいと思います。PSP2000、1台をずっと使っていました

が、格ゲーやってデータ消し飛んだ時に頭に来て画面を殴ったらPSPの画面が割れたためにPSP3000を買いました。ちなみにその

PSP2000は自力で修理して復活しました。ごめんよPSP2000。PSPの修理方法はいずれまたの機会に書きたいと思います。

今回は660 PRO-B Fast Recoveryを使った導入手順です。今回は6.60PRO-B10を使います。

用意するもの

  1. FW6.60以下のPSP
  2. 6.60 PRO(ダウンロードはこちらから)

導入手順

  1. 6.60PRO-B10 Fast Recoveryをダウンロードして解凍。
  2. 解凍して出来たFast RecoveryをPSP/GAMEに移動。
  3. PSPを再起動して660 PRO-B Fast Recoveryを起動。
  4. 本体情報からシステムソフトウェアが6.60PRO-B10となっていれば成功です。
  5. リカバリーメニューはセレクトボタンから各種プラグイン実行もリカバリーメニューから行います。

PSPを再起動するとCFWから通常のFWに戻ってしまいます。そこで次回起動後からはPROUpdateでCFWをインストール出来ます。

PRO Updeteで出来ること

  1. CFWのランチャー
  2. CFWのアンインストール FW⇔CFWの切り替え
  3. CFWの再インストール

PRO updateはCFW用のランチャープログラムです。管理人が試したところ再起動後通常のFWからCFWにするのにFast Recoveryで

もCFWのインストール出来ますがPRO UpdateはPROのCFW用ランチャーメニューと言ったところですかね。どちらからでも可能です。

 というわけで今回は久々のPSP記事でした。660PROシリーズに関しては現在最新版がリリースされているので、そちらを導入して見るの

も良いかもです。基本的な導入手順は上記と同じだと思います。違いましたら報告など頂けると幸いです。ではではノシ

ジャンル:
ゲーム機器
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TOPさん批判について個人的に... | トップ | 直らない昼夜逆転生活 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL