”黙殺の音”低周波音

特記「低周波音症候群被害者の会」管理人窪田氏と、当サイト「黙殺の音」管理人矢田野鴉は全くの別人格です。誤解無きように。

キューバ駐在の米外交官、16人が聴覚障害に “音響兵器”で脳損傷か

2017-08-27 16:49:59 | 低周波被害
キューバ駐在の米外交官、16人が聴覚障害に “音響兵器”で脳損傷か  【ワシントン=加納宏幸】米国務省のナウアート報道官は24日の記者会見で、キューバの首都ハバナにある米大使館の米国人職員の少なくとも16人に重度の聴覚障害の症状が出たと公表した。職員は昨年暮れ頃からキューバ政府提供の住宅に居住していたが、障害を招くような音響機器などの設置は確認されていない。キューバ政府は . . . 本文を読む
コメント

低周波音問題に今後の進展はあるか

2017-08-07 15:12:30 | 低周波被害
 汐見先生が1周忌を迎えた今年、低周波音問題に於いてこれまででは画期的と言える、専門家二人の意が公に見られる機会となった。両者ともに合わせて拝読すると低周波音問題についてのおおよその理解が出来るであろう。 そこで、お二人の文で私が気になったところを挙げてみた。詳細については原文を当たって欲しい。 小林 芳正 京都大学名誉教授 元西名阪道路訴訟の原告側調査団長 高架橋下は4.8Hz- . . . 本文を読む
コメント

低周波音被害は全然終わっては居ない

2017-06-17 08:26:13 | 低周波被害
 3番バラで随分小さくなってしまった。もちろんつぼみを惜しげも無く絞ればもう少し大きくなるのだろうが、折角付いたつぼみを放っておくとこうなる。  プランタナーのレタスも同じく、間引くのを惜しがっているとそれほど大きくならないうちに、葉が赤みぽくなってきてしまった。急いで食べねば。  そして、花はアジサイとなる。     報道規制が行われている国で無くとも、新聞やTV . . . 本文を読む
コメント

低周波音に関わる苦情への対応

2017-03-18 22:19:26 | 低周波被害
機関誌「ちょうせい」第87号(平成28年11月) 「落合博明工学博士にシリーズ「低周波音に関わる苦情への対応」として全5回にわたり、執筆・監修いただきます(第5回については、公益社団法人日本騒音制御工学会 井上保雄会長に執筆いただく予定です)。」だそうです。 たらっと見たところ、「苦情への対応」は否定に次ぐ否定です。 機関誌「ちょうせい」第88号(平成29年2月) 第2回 低周波音苦情対応 . . . 本文を読む
コメント

低周波音被害を考える 弁護士会がシンポ

2017-02-21 11:13:12 | 低周波被害
低周波音被害を考える 弁護士会がシンポ 和歌山新報 17年02月20日 18時56分[社会] 電気機器などから発生する低周波音と健康の関係について考えるシンポジウムが15日、和歌山市手平の和歌山ビッグ愛で開かれ、約80人が講演やパネルディスカッションに耳を傾け、理解を深めた。 和歌山弁護士会(藤井幹雄会長)が主催。低周波音が健康に与える影響について、多くの人に知っても . . . 本文を読む
コメント

低周波音問題シンポで被害者訴え

2017-02-19 18:56:28 | 低周波被害
 低周波音による被害の苦しみを知ってほしいと、エネファームによる超低周波音被害の被害者がこのシンポで訴えた。低周波音問題について考える . . . 本文を読む
コメント

低周波音問題について考える

2017-01-19 17:25:55 | 低周波被害
2/15 和歌山市で、学者、弁護士、被害者等が出席し、低周波音問題について、パネルディスカッションが開催されます。 こうした人たちが一堂に会して話し合いが行われるのは貴重な機会です。低周波音問題は大型の風車だけで無く、エコキュート、エネファームなど、何時貴方の身近から生じるか知れない被害です。 参加可能なかたは是非ご参加ください。 . . . 本文を読む
コメント

「低周波音」に関してまともな記事がたくさん掲載されるようになりました

2016-03-18 09:54:14 | 低周波被害
 「イグ・ノーベル・ドクター…」の記事は今時にしてはあまりに非道いモノでしたが、お知らせ頂いた記事のようにちゃんとした内容が書ける人は居るのです。 必要以上に低周波音被害者が間違った被害の内容について怒るのは低周波音被害の実態を知らない人は、この被害を”イグ・ノーベル的冗談”をまともに信じてしまう可能性があるからです。 低周波音被害の真実の事態は決して冗談 . . . 本文を読む
コメント

「イグ・ノーベル・ドクター新見正則の日常」について

2016-03-13 16:34:49 | 低周波被害
  2016/3/4、読売オンラインにある「イグ・ノーベル・ドクター新見正則の日常」というコラム「低周波音、健康被害との因果関係は?」について。こうした無知とまで言いませんが、知ったかぶりの医師が専門家ぶって述べることは看過できないと、「コラムへの意見・質問などは  こちらにとあったので、一応メールしました。社では恐らく誰の目に入ることも無く、今頃はゴミ箱行きでしょうから、一応 . . . 本文を読む
コメント

低周波音による健康被害との戦いの記録

2015-10-01 18:33:33 | 低周波被害
最近の低周波音問題がYouTubeにアップロードされています。 . . . 本文を読む
コメント