アンテナ1番ドットコムのブログです(#^.^#)

広島でアンテナ工事専門で日々格闘?しています(#^.^#)

電波測定及びお見積りも無料にて行っています。^^

今日は、広島市安佐南区へ地デジ受信状況調査にお伺いしました~(^^♪

2017年09月02日 | アンテナ工事広島市安佐南区

今日は、広島市安佐南区へ地デジ受信状況調査にお伺いしました。

ホームページからのご依頼です。^^

 

ご新築おめでとうございます。

 

到着後 ご挨拶を済ませ早速測定作業開始です。

アンテナは、ハウスメーカーさんが屋根上での八木式アンテナでの施工の方が

壁に穴も開かず目立たないとの事で八木式アンテナでの測定です。

屋根上に八木式20素子アンテナで測定して見ます。

屋根上から 佐東町局が目視出来る位置ですがここで佐東町局を選らんでしまうと

落とし穴にはまってしまいます。

その原因は、後ほど説明させて頂きましょう。^^

 

受信局は、広島本局でこの位置からは当然の事ながら目視どころか

遙か彼方の位置になります。

広島本局14NHK総合 OKです。

広島本局15NHK教育 OKです。

広島本局18RCC OKです。

広島本局19HTV OKです。

広島本局22HOME OKです。

広島本局23TSS OKです。

良い状態で受信可能ですね。^^

 

さて先ほどの目視出来る佐東町局はどうでしょうか??

佐東町局23TSS OKですが・・・・・・

これには、問題が隠れています。

佐東町局23TSS スペクトラム波形 かなりNGな状態に近い波形です。

 

広島本局23TSSと比較してみましょう。

広島本局23TSS スペクトラム波形 綺麗ですね^^

 

これは、広島本局と佐東町局が物理チャンネルが同一の為にアンテナ背後から入る

広島本局と佐東町局の有る山に当った広島本局の反射がマルチパス状態になっていて

遅延波も酷い状態です。

 

佐東町局を測定した場合に測定器に表示されるBAR000、MAR30以上の表示は

一見理想値ですが、大変怪しい値でそのまま信用してはいけません。

この落とし穴にはまる電気屋さんをかなり見てきていますので慎重に測定しましょう。^^

 

性能の良い測定器でないとこの事象は、見抜く事が出来ません。

 

この後 お見積りを出させて頂きOKを頂けました。(BSCS4K8K対応)^^

工事日当日は、頑張らせて頂きますね。

 

ご依頼ありがとうございました。m(__)m

アンテナ1番ドットコムは、こちらから^^

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日午後の部は、広島市中区... | トップ | 今日は、広島市安芸区へ地デ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アンテナ工事広島市安佐南区」カテゴリの最新記事