アンテナ1番ドットコムのブログです(#^.^#)

広島でアンテナ工事専門で日々格闘?しています(#^.^#)

電波測定及びお見積りも無料にて行っています。^^

今日1番目は、広島市東区へ地デジBSCS4K8K対応工事にお伺いしました~(^^♪

2017年07月15日 | アンテナ工事広島市東区

今日1番目は、広島市東区へ地デジBSCS4K8K対応工事にお伺いしました。

ホームページからのご依頼です。^^

 

ご新築おめでとうございます。

 

到着後 ご挨拶を済ませ早速測定作業から始めます。

この地域は、今迄何度も工事にきましたがかなり状況は厳し場所です。

受信局は、佐東町局と広島本局と両方届いていますがお互い程同程度の

レベルでマルチパス状態の激しい所です。

 

地デジのデザインアンテナ壁取り付け工事では、かなりリスクが高いです。

屋根裏に潜り測定をして見ると佐東町局は、殆どの場所で安定してくれません。

妙な位置でレベルが、高くなり品質も上向くのですが どうも位置的に

マンションの反射波の様です。

結局広島本局の受信となりました。

 

八木式アンテナを使用しての広島本局受信です。

広島本局14NHK総合 OKです。

広島本局15NHK教育 OKです。

広島本局18RCC OKです。

広島本局19HTV OKです。

広島本局22HOME OKです。

広島本局23TSS OKです。

ここで屋根裏から出てBSCSアンテナ工事を行います。

 

軒下の換気口から BSCS用の配線を屋根裏に入れてやります。

BSCSアンテナ取り付け金具の下穴を壁に開けてから

穴にシリコンを入れて防水処理を行います。

金具周囲をマスキングしてシリコンで全体を防水処理を行います。

BSCSアンテナ(4K8K対応)を金具に取り付けしてから測定です。

CS OKです。

BS OKです。

BSCSアンテナは、こんな感じで取り付け完了しました。

 

屋根裏に潜り先ほど入れたBSCS用のケーブルを軒裏から取り出して配線します。

地デジBSCS混合ブースター(4K8K対応)を取り付けて・・・・・

既設の3分配器は、今回はこのまま使用します。

今後の4K8K放送の状況を見て交換する事になりました。

アンテナ端子は、中継×2端末×3の合計5箇所です。

 

各お部屋にて確認測定を行います。

CS OKです。

BS OKです。

広島本局14NHK総合 OKです。

広島本局15NHK教育 OKです。

広島本局18RCC OKです。

広島本局19HTV OKです。

広島本局22HOME OKです。

広島本局23TSS OKです。

 

テスト用のテレビでお客様に視聴確認をして頂き作業完了致しました。

これでお引越し後 直ぐにテレビを楽しめますね。^^

 

ご依頼ありがとうございました。m(__)m

アンテナ1番ドットコムは、こちらから^^

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は、広島県東広島市へ地... | トップ | 今日午前の部は、広島県安芸... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。