あんしぶる通信室WEBLOG

日常を非日常を

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

<映画>『ALWAYS 三丁目の夕日』

2005年12月03日 01時29分13秒 | 感想とか
ALWAYS 三丁目の夕日
あー,もう,サイコー,
あー,もう,大好き,

やっぱりわかりやすい話が一番ですよ.
女性陣がみんな良いです.
(男性陣もよい)
お母さん良いよねぇ,
苦手な小雪さんさえかわいくみえる.
六子たん乳多めだよね.

オススメ!
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

<映画>『TAKESHIS' 』

2005年12月03日 01時26分52秒 | 感想とか
::::: TAKESHIS' :::::
ビミョー,
思いっきりメタメタな話,
1000円やったし,京野ことみの乳も見れたしよしとするか,
カップルで観にいくのにはオススメできない,
定価なんかで観た日にはケンカやね,

美輪明宏はスゲェ.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<映画>『仮面ライダー THE FIRST』

2005年11月06日 01時39分28秒 | 感想とか
細かいことは気にするなっ!!!

※この映画を楽しむために一番大事なことです.

ウムッ,非常に面白かった,
かなりゲラゲラ笑えます.
一文字隼人イカしすぎます.
もとからあんなにイカした奴でしたっけ?
CBRカッコよすぎます.
ライダースーツカッコよすぎます.
革ジャンほしいなぁ.
あえて,おなごはほっといて男を助けるぜ!
お姉さん対応もバッチリだ!

オススメ!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<映画>『シンシティー』

2005年10月22日 03時57分27秒 | 感想とか
かなりドバドバでエロエロでアホアホな映画.
ジェシカたんは萌えるなぁ.

原作はアメコミのようですが,
シンシティーという町を舞台に,
複数の話が展開して,
けっこう時系列も行ったり来たりするんで,
心持ちわかりにくかったりしたりも,
ある話の主人公が別の話では通行人だったりとか,
良い感じ,

ベッキーの娘もかわいかった,

すごい勢いで血が出てみたり,
手足が吹っ飛んでみたりするんで,
そういうのが苦手な方はやめといたほうが良いかも.

劇場空いてたのう,
一般受けはせんか・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<映画>『銀河ヒッチハイクガイド』

2005年10月08日 00時27分18秒 | 感想とか
いやぁ、面白かった、
何とか劇場で観れて良かった、
ナビオプレックスの上に謎のインディー系映画館があったのは笑った、

大真面目にバカバカなことをやってるところがたまりませんな。
モンティパイソンとかレッドドワーフなノリ?
そしてSF!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<映画>『頭文字D』

2005年10月02日 03時39分10秒 | 感想とか
杏ちゃん萌え~.
フトモモ多め,

かわいく育ってますねぇ.
いい感じです.

原作と比べると細かいところをだいぶいじってますね.
いじったところが成功しているとは言い難い・・・,
杏タンの援助交際話がストーリー上まったく絡んでこないような気が・・・

文太の酔いどれ and うさん臭いッぷりがイカす!
京一の鉄人ッぷりがイカす!

啓介がいねぇ・・・,
なぜに南葛Tシャツ!!!
なぜにデコトラ!!!
なぜに喜ぶナイトキッズ!!!

とりあえず香港でイニDが大人気だというのはわかる,
バトルシーンはスゲェ.
やっぱ実車があんだけ動いてるところを見るとワクワクしますね.
主役の子は大人気なの?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<映画>『ファンタスティックフォー』

2005年10月01日 01時03分39秒 | 感想とか
メガネッこ萌え~!!!

普通に面白かったですよ.
私は基本的にアメリカンなアホアホな映画は大好きなので,
ファンタ4もかなり良かったです.

ドゥームさんの逆ギレッぷりがイカす!
リーダーの能力の微妙ッぷりがイカす!
乳は控えめ!
露出は多め!

最後の科学の時間は焼入れされるだけでどうにもならんやろと思ったり思わなかったり,
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<映画>『SHINOBI』

2005年09月24日 03時19分17秒 | 感想とか
ウン,おもしろかったですよ.
レイトなんかで観にいくねやったらオススメ.
来週の映画の日なんかでも良いかもね.

ストーリはあってないようなもんで,
伊賀と甲賀の隠れ里それぞれから5人ずつ出し合って戦え!
以上,映画なんてわかりやすいほうが良いんですよ.
アクションシーンはかなり良かったです.
特に序盤に出てくる坂口拓×虎牙光輝の戦闘シーンは非常によいですね.

原作の小説および漫画のほうはよく知らないので,
その辺との違いについは良くわかりませんが,
期待してなかったこともあり,
かなりおもしろかったです.

仲間由紀恵がかわいいので概ねOK,
コメント   トラックバック (5)
この記事をはてなブックマークに追加

『星のバベル』新城カズマ

2005年09月12日 01時36分21秒 | 感想とか
ムゥ~,あれだなぁ~,表紙が内容とまったく合ってねぇ・・・

『サマー/タイム/トラベラー』が非常によくって,
新城さんのほかの作品もということで『星のバベル』を読んでみたわけですが,
さすがに『サマー/~』に比べるとだいぶ落ちるというのが正直なところ.
逆に言うとこの作品と『サマー/~』とのあいだで作者が非常に進歩したということかな.

舞台は南洋の架空の島嶼国家メソネシア共和国.
絶滅危惧言語調査のために現地を訪れた言語学者の主人公は,
なぜか共和国とゲリラとの和平を仲介することになる,
そしてついに和平の調印が行われようかという時期になって,
謎の爆弾テロと,親友の不可解な死,
その裏には地球外生命体の侵略が・・・

ストーリーは大体こんな感じなんですが,
主人公は基本的に何もしないんですよねぇ.
たいがいどっかに閉じ込められて謎解きをしてるだけ,
んで,実はわしが何々だったんじゃよとか言う謎のオッサンが多すぎる.
そしてメインキャラクターが弱すぎる.

作者は言語や,社会,文化などを含めていろいろなものをシステムとして捉えようとしています.
『サマー/~』のなかでもいろいろとシステムという言葉が使われていますが,
作者のそういう考え方はかなり好きです.

相変わらず自転車萌え,

結構大変な事態が起こっているにもかかわらず,
あまり緊迫感がない,
南国だから?

かなり突っ込みどころは多い作品だと思います.

ヴィナはもっとよく出来たはずなのに・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<映画>『サマータイムマシンブルース』

2005年09月10日 05時02分41秒 | 感想とか
夏のタイムトラベル特集第2弾『サマータイムマシンブルース』を見てきました.
この作品は元は演劇なのですが,
作者の出身が同志社大学で,
なおかつ,舞台がSF研究会ということであっては見ないわけにはいきません.

物語はタイムパラドックスものによくある,
未来の世界に上手くつながるように四苦八苦するというものです.
しかしながら,主人公たちが大学生でなおかつSF研の人間という事で,
ドラマ電車男のオタクパートのようなアホアホな展開となっとります.

そして青春映画.

同じくタイムトラベル青春ものとして,
『サマー/タイム/トラベラー』があります,
まあ,比較するのもあれなんですが,
両者の最大の違いは,
『サマー/タイム/トラベラー』は未来のない作品で,
『サマータイムマシンブルース』は未来に開いている作品だということです.

オタク的な小ネタもいろいろあり,

かなり好きです.

メガネっ娘萌え~,
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加