グランマのつれづれ

日々の思い、感じることを言の葉にのせて~

カープ日本S進出

2016-10-16 07:40:06 | 日記

15日、CSファイナルステージ4戦目 DeNAを8-7で下し、対戦成績を3勝1敗とし、
リーグ優勝したアドバンテージの1勝を加えて25年ぶり7度目となる日本シリーズ進出を決めた。
試合は終盤に一点差まで詰め寄られる接戦 
しかし投打がかみ合い、きょうは素晴らしい戦い

10月15日は、1975年にカープが初のリーグ優勝を決めた日
                         (初優勝と同じ日のCS突破は偶然だが、なにか運命的!)

   

  

  
      私は偶然街中を歩いていたのだが、ファンはもう勝利を信じて・・・ 店内ではビールかけの用意まで・・

観戦はできなかったのですが、用事が終わっての帰りがけ4時半ごろ・・・
なんと!試合はまだ続行中で、飲食店は店内のTVを開放して、
中には店頭にまで持ち出してくれて、通りがかりの人が立ち止まって人垣観戦です。

セ・ファイナルS第4戦(15日)経過

DeNA    0 2 2 0 0 2 1 0 0  計7
広島  6 0 1 0 1 0 0 0 ☓  計8

1回 新井、鈴木の連続適時打で2点、エルドレッドが3ラン、田中適時打と一挙に6点を先制
3回、5回に1点追加(5回2死2塁、田中が左前適時打を放つ)
しかし、先発投手岡田は2回のミスから崩れ、5回4失点続く6回、7回にもDeNAに得点をゆるし、
8回ジャクソン投手、最終9回中崎投手が一点を死守して逃げ切る。

短期決戦でこれほど打ちまくった1番打者はいない。
      
田中広輔選手は最優秀選手(MVP)に輝く。  
                                        打率8割3分3厘(12打数10安打5四球) 出塁率8割8分2厘

        結果を出しても浮つかないのが田中、いや今のカープ選手全員の姿!

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カープ 日本シリーズ進出に王手 | トップ | ピアニスト:マリアンナ・シ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (オッキィ)
2016-10-16 11:35:02
少し、ハラハラしたけど、最高の結果が出て、バンザイでしたね。
さあ、次へ!
目指すは、日本一!

まだまだ、楽しませてもらえるね。
Unknown (ウッチィ)
2016-10-17 11:51:31
オッキィさん まずまずの勝利で良かったね!
見ていて、さぞハラハラしたことでしょう~

当日は抜けられない講座があって、観戦は諦めていたのですが、4時も過ぎてバスセンターに行く途中の、「あかまる」居酒屋当たりの人盛り・・・ 
なんと!8回8-7で、後一イニングの終盤・・・
つい立ち止まって、一緒に興奮してしまいましたよ!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。