グランマのつれづれ

日々の思い、感じることを言の葉にのせて~

広島の街はカープの赤一色に~

2016-11-05 18:25:34 | 日記

25年ぶりにリーグ優勝した広島東洋カープは

広島の中心部平和大通り約3キロをパレード 初優勝した1975年以来41年ぶりで、
沿線はカープファンで赤一色に~

 

先立つ4日広島市は、
広島東洋カープと、今季に日米通算200勝達成した黒田博樹投手(41才)、通算2千安打を記録した新井貴浩選手(39才)に
本年度の「市民賞」をそれぞれ贈りました。  (マツダスタジアムで授与式)
        2000年度創設の市民賞は、市民に夢や希望を与えた個人団体をたたえる
         球団と新井選手は初受賞、黒田投手は2006年最優秀防御率のタイトルを獲得した時に受賞に続き2回目

黒田博樹 引退会見
 「日本一になれずに悔しい思いもあるけれど、
                           出し切ったという充実感がある。
                           本当に素晴らしい野球人生であり、最後の1年であった。感謝の気持ちでいっぱい」

穏やかな表情がとても印象的です。
―決断のきめ手は と聞かれて、
 「今季は何度も駄目だと思い、もう一度やり返そうとしてきた。その繰り返し。
  自分のフォームで投げられず、ごまかしながら投げてきた。もうこれ以上はごまかせない」

黒田博樹の一挙一動、誰もがいう「男気」を感じさせる・・・

ありがとう~ 黒田博樹投手 — カープに帰ってきてくれて本当にありがとうございました!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二葉山散策 | トップ | 秋晴れ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (オッキィ)
2016-11-06 22:13:57
昨日の広島の町は、スタジアムから駅周辺、本通りから平和大通りと、どこへ行っても、カープのユニフォームや
Tシャツ姿の人で、いっぱいでした。

カープ愛にあふれていましたね!

今日、黒田博樹の文庫本「決断」の加筆版を買いました。
Unknown (ウッチィ)
2016-11-07 20:35:12
そうですね。オッキィさん!!

まだまだ余韻が~
きょうは用事で街に出た折、旧市民球場電車通り側の「勝鯉の森」カープの記録碑を写してきました。
旧日銀3Fフリースペースに展示されている「広島市民とカープの歴史」の貴重な資料も拝見してきました。(~13日までかな?)
文庫本「決断」買いに行きますよー 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。