グランマのつれづれ

日々の思い、感じることを言の葉にのせて~

ドキュメンタリー映画「いのちのかたち」

2017-03-11 20:57:52 | 映画

画家・絵本作家:いせひでこ を 映像作家:伊勢真一 が描いた

「いのちのかたち」 の物語

上映 横川シネマ 2017.3.8(水)~3.14(火)10:20
               〃  3.
15(水)~3.21(火)10:50 

 無人の荒野被災の地で、絵描きを呼び止めたのは一本のクロマツだった

「じっと目をつぶる~
    すると、何が見えてきますか」 長田弘「最初の質問」より

  あの津波で集落の痕跡さえ見えなくなった荒野に、そのクロマツは待ち受けていた。
  堂々としていた。

2012年 宮城県亘理町吉田浜でのクロマツとの出会いから4年の歳月~
吉田浜の一本のクロマツ、安曇野のアカマツ林、自宅の庭に息づく草木・・・ そして幼子たち
いせひでこさんはそれらの「いのち」と語り合い、そのメッセージを絵やことばにしていく。

ことばにならない「いのちのかたち」を自分の思いとして、丁寧に絵として表現していく・・・
朽ち果てようとしている木にも、また光をみて「いのち」をつむぐ~ 

静かな映像に、たくさんたくさんのメッセージがあります。

3月11日(土)映画終了後、伊勢真一監督のトークショーがありました。
誠実なお人柄が伝わってまいりました。
監督の作品は「いせフィルム」として自主上映できます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 広島交響楽団 | トップ | 二つの映画・・邦画と洋画 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。