良子の手仕事

藍染め.刺し子

裂き織りをつけて、もう一つ

2017-09-22 18:55:47 | 日記

 先日と同じ材料で、柿渋染の布の図柄を変えて、もう一つ
なんの花かはしらねど、可憐な様子
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花大好きの友と

2017-09-20 20:39:26 | 日記

 夕方花大好きな友と会い、ハイビスカスの白色の大輪の子苗を届ける
ハイビスカスは結構出回っていてあちこちの庭で咲いているが八重の大輪は少ないようです

 友に以前黄色大輪の苗を届けて今日も咲かせていましたが、白は手持ちがなくて喜ばれました
友の話で赤の大輪を育てている方がいらっしゃるので観に行こうということで寄ってきました

 その方もいただいたようで大事に育てていると話していました、それが赤と話していましたが
咲いている花を見ましたらえんじ色に近いとても良い色で、素敵でした

 話に花が咲いてどうぞ育ててみてくださいと、惜しげもなく枝を切ってくださいました
私も白の大輪が咲く子苗を差し上げることで、頂いてきました、これから挿し木をするのですが
とても楽しみです、早くて来年の夏以降に花が咲くことでしょうね、とても嬉しい出会いでした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

裂き織りを付けて

2017-09-15 16:52:26 | 日記


 裂き織りの作家 函館在住のS.さんとご縁があり
布を柿渋で染めて織るという大変な仕事をしていただき
私の数々の作品に使っています

 酒袋布や皮を使った作品とはまた一味違う感じに仕上がりました

サイズは幅40cm 長さ28cm まち12cm 入れ口はファスナーを付けて



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

越後 片貝まで

2017-09-11 20:27:54 | 日記

 世界一の四尺玉花火を観に、息子の案内で出かけてきました
 
 片貝町の人たちは人生の節目に誕生から終わりまで、本人、家族、友人等が
それぞれの思いと祈りを込めて花火を奉納する習わしが有るようです
夜空に大輪の花が咲き、散ってゆく様は一瞬ではありますが皆の思いが伝わってくるようです

 ハイライトは世界一の四尺玉でした、ただただ素晴らしく感激でした
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大きなとうきび

2017-09-08 17:48:21 | 日記

 今年も本家のお姉さんが送ってくれました
とても大きなとうきびです、早速茹でていただきました
美味しいです、ありがとうございました
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加