大胆不敵、沈思黙考、無為無策!

単なる個人ブログです。

多摩川でシーバスを釣ってきた 2017/3月

2017年03月20日 | バス釣り
・3/19
暫くボウズが続いたので、久しぶりに「魚を釣ろう」と心に決めて、初心を大事にしながら向かう
押入れからナイロンラインを引っ張り出してきてスプールに巻いて、中流域の誰も居ないエリアへ入る

中潮のアゲ


月の動きや地球の地軸の傾きがどう影響しているのかは知らないが
季節が移ろい、潮回りも変化をして、結構面白そうな動きが出てくるようになってきた

バチ抜けのシーズンも終わりだし、大潮のサゲ始めでしか釣らない人は、こういう日には来ないので
必然的に人が少なく、しかも面白そうな人だけが残る状況になる。つまりアングラー間のトラブルも少ない

周囲に誰も来ない場所の、一人しか入れない小場所でキャスト開始
シャローでアスリート7sを流れに乗せながらタダ巻き。めっちゃ気分が良い

#10のフックで60微妙に足りない程度のをゲット


2匹目を狙うも集中力が途切れたのでランガンして、また元の場所へ戻る
スーサンを投げたら一発で食ってくるも、ナイロンでグデーンとしてたのでアワセが足りないかなと思い
力を掛けて追いアワセを入れようとしたら、エラ荒いでフックアウトさせてしまう。前にも同じミスがあった。学習しろよ

結構良い雰囲気で、3匹は釣りたかったんだけど、体を労わってアゲ止まりで帰宅
深夜のサゲまで粘れば追加も狙えそうだったが、もっと温かくなってからでないと風邪引きそうなので諦めた
初期の頃からずっと言っているが、人間欲張るとロクな事がないし、1匹バラしている時点で勝負はついてるって事にしといた

○1バラシ、1キャッチ
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« けものフレンズ 7~9話感想 | トップ | けものフレンズ 10話感想 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL