たつた良子のページ

安保法制(戦争法)は廃止させましょう!
憲法守る「あたりまえの」政治を!
安倍改憲を許さない!

防災対策特別委員会視察

2015年09月03日 | 日記
9月2日(水)
富士砂防事務所
 静岡県富士宮市
 国土交通省 中部地方整備局 富士砂防事務所を訪問し、業務の内容などを伺いました。
富士山砂防事業、火山砂防調査、由比地すべり対策事業などについて説明を受けました。
激しく崩落する大沢崩れ対策では、工事現場に人が入ることは危険なため、ヘリによる無人化施工が行われているようすなどを伺いました。
 また、日本の大動脈東海道の由比地すべり対策では地下水の水位を下げる対策で効果をあげていることなどが報告されました。
 
富士砂防事務所で。


土石流災害防止の要である大沢川遊砂地で説明を聞く

曇に隠れていた富士山が姿を現してくれました。おかげで、どの方向から土石が流出してくるのかよくわかりました。


土石を止めるためのブロックが延々と続いていました。



9月3日(木)
日本赤十字社
東京都港区芝
日本赤十字社の活動について、特に、大規模地震災害に対する日本赤十字社の災害医療体制について説明を受けました。


日本赤十字社の資料室で、赤十字社の歴史、活動などについて説明を受けました。


看護婦さんに来た「赤紙」
 二度と戦争を起こしてはならない、兵士としてであれ、従軍看護婦としてであれ、誰も戦場に送ってはならない、戦争をしない世界をめざすことが大事だと、あらためて思いました。


自然災害に備えて備蓄されている毛布など。


戦場に送られ犠牲となった従軍看護婦慰霊の像に手を合わせてきました。

「海外で戦争できる国」への道は絶対に阻まなければ。
二度と犠牲者を出してはならないと思いました。






ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 防災訓練見学に | トップ | 議員団会議の準備など »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事