たつた良子のページ

安保法制(戦争法)は廃止させましょう!
憲法守る「あたりまえの」政治を!
安倍改憲を許さない!

いさか・やすおか事務所開き

2017年09月24日 | 日記
 11月12日投開票の阿南市議選挙に向けて、日本共産党のいさか重広・やすおか好江 2市議が事務所開きをしました。
10時から、いさか事務所開き。
上村県委員長、山本千代子1区予定候補とともに、私も、井坂さんを必ず押し上げましょうと、訴えさせていただきました。
 町をまわると、いさか市議に「お世話になった」という方にあちこちで出会うことがあります。
しかし、いさかさんは、「あの人の世話をした」とか「あの地域の要望を実現した」とか、そんなことは、一切口にしないのです。
ただ黙々と、私利私欲なく、議員の役目を果たしている、こんな人こそ、当選させて、活躍させていただきたいと訴えました。

 11時30分から、やすおか好江事務所開き
私は、司会をしました。
やすおか市議は、議会で使ったパネルを用いて、阿南医療センターのベッド数削減の問題、非正規保育士問題、高い国保税問題など、今後もしっかりと取り上げていきたいと訴えました。
私は、13年間一緒させてもらった故保岡正広市議の質問の様子を思い出して、胸がいっぱいになりました。
わずか2年間の議員生活で、議員になるべくしてなった人と、誰からもそう思われる好江さん。絶対に押し上げなければと思います。

 さて、市議選より先に衆議院選挙です。
国の制度の在り方が、国民のくらしを左右するのですから、平和、くらしをまもる国政に切り替えさせなければなりません。
戦争出来る国に進むのではなく、平和を守る政府を。
国の在り方を堂々と訴えながら市議選をたたかうことができます。

 カメジローの何万分の一でも意思を受け継ぎ勇気をもって、がんばらなければと思うのです。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 県庁1Fホールに藍染め夜着展示 | トップ | 「解散むちゃくちゃじゃわ!!」 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事