たつた良子のページ

安保法制(戦争法)は廃止させましょう!
憲法守る「あたりまえの」政治を!
安倍改憲を許さない!

被害調査に

2015年07月17日 | 日記
 昨年、浸水被害があった加茂谷地区へ、今回の被害はどうか、調査に行きました。
お会いした方のほとんどが、「去年ほど水位は高くなかったけど、どうなるか不安で、夜眠られなかった。」と話していました。
 加茂谷地区では、床上に水が来たというお宅に2軒行き当たりました。「昨年の浸水被害で、ようやく、壁や床の張り替えなど修理できたばかりだったのに… 新しく入れ替えたふすまがダメになってしまった」ということでした。


 理容店では、入れ替えたばかりの業務用椅子がダメになってしまったということです。「借金してようやく仕事を再開したのに、もうどうしていいのか。元気がなくなった…」と力を落として話されました。



↓ 堤防未整備の「持井地区」です。

○さん宅。川から流れてきたごみで、家に入れなくなっていました。

県や国土交通省に対処をお願いしました。とりあえず、お家の方が徒歩で出入りできるようにゴミを寄せました。


鷲敷地区、木頭地区も床上、床下被害が多く出ているということです。また被害調査の時間を取りたいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加