PC とその周辺のブログ

PC とその周辺に関する話題が中心です。

Vmware Workstation Player と 4Kディスプレイ

2017-05-20 08:31:55 | 日記
うちでは 24 インチ(正確には 23.8)の 4K ディスプレイを使用しています。

Vmware Workstation Player をインストールしてゲスト OS を起動したところ画面表示が 100% 表示になって小さくて困りました。
VirtualBox だと画面表示の表示倍率を変更できるのですが Vmware Workstation Player ではできないようです。

そこで vmplayer.exe のプロパティから「互換性」-「高い DPI スケールの動作を上書きします。拡大縮小の実行元」のチェックボックスをチェックし「システム(拡張)」を選んだところ望み通りの大きさで表示されるようになりました。
『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« AMD ロードマップ | トップ | VirtualBox に ReactOS 0.4.5... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。