エクレアのあのねのね

大と為せば、以って大と為すに足らず

















なページ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

みんな捕まる、逃げろ~

2007年05月29日 12時21分58秒 | 徒然日記の50
昨日の続きのような内容です。
画像掲示板「画像ちゃんねる」のサイト運営会社社長らが23日、猥褻画像公然陳列の共犯容疑で逮捕されました。
事件の影響は大きく、その他メジャーな画像掲示板にも広がっているそう。
「VIPろだ」「画像掲示板がむしゃら」「カサマツさん」などが相次いで閉鎖している模様です。

画像ちゃんねるって2ちゃんねるからアイデアをパクッているようなページなんですね。
残念?ながらこうしたおかずサイト(おかずといっても大人のおかず)は全く見たことも聞いたこともありませんので私は恩恵といった観点からは全く影響なしです。

でもこの逮捕はは大問題で、日本国内にサーバーを置いて運営することはもう事実上出来ないといっていいことになります。

警察や検察は拡大解釈が得意

例えばこのブログを書いているgooブログのうちの一つのサイトに、セクシーショットを投稿した人が居て、それがお上の目に触れ、猥褻図画陳列の共犯容疑でポータルサイトgooの管理者を逮捕することが出来てしまうと言うことなんですね。

猥褻の基準は人それぞれです。ミニスカートの女子の太ももを健康的と考える人とエロいと感じる人はそれぞれ居るわけです。
着物の裾からチラリと見える足はエロチックに感じる人も居ますしね。たかが足首されど足首というわけです。

要は取り締まる側の気分次第で何でもあり。怖い時代ですね。
個人情報保護法が先送りになるのは国益と個人の力関係で国益を優先したい思いからなんでしょうが、この国はどうも江戸幕府の頃から何も進歩していないようです。

有事下においては相当ひどい弾圧も平気で行われ、黙殺されることも少なくなさそうな勢いです。

江戸時代の捕り物ドラマなんかにはお上にもお慈悲があり、御政道が中立に立っているかのように描かれていますが、そんなことはないわけです。

江戸時代、かご前直訴はそれだけで死刑でしたからね。籠を止めた行為自体がご法度なんてのは今の時代からは信じられませんが、今でも公務執行妨害ってのは立派にあります。
機嫌の悪い警察官の前に偶然通りかかっただけで公務の邪魔で交流することも可能なわけですし、お取調べは密室です。

若気の至りで参考人で調書を取られたりしたこともあります。
事故の調書取りなどで調書を取られた人も居ると思います。
警察では実に実務的に、そして効率よく、警察に都合よく調書作成が行われます。調書の方向性はあらかじめ決まっており、それに準じる形で誘導尋問が行われ、出来上がってみれば見事に警察の思い通りの調書が出来上がっております。

誘導尋問されたとは気付かないほど巧妙な語りで進められますので出来上がって復唱するまで誘導されたことには気が付きません。この辺りは相当訓練されているようで、どうすれば人間が落ちるのかを徹底的にレクチャーされていると感じます。
「これで間違いないね」
と念押しされ、指紋で捺印をとられると終わりなのですが警察は怖いところです。

今は知りませんが、当時は参考人であっても警察に呼ばれると、指紋を指の数だけとられます。
自分には何の後ろめたさもありませんから指紋をとられても何のことはないのですが、何かの折に自分の指紋が登録され、照合を受けていることはあるわけです。

警察では指紋による捺印は避けましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これは不当判決だ。 | トップ | 色んな頑張り方 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

徒然日記の50」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
怖い 画像 (怖い 画像)
怖い画像や掲示板を紹介するブログです・・・怖いもの見たさって誰でもありますもんね。。。超怖い画像を沢山紹介したいと思います。。
着物と髪型について (髪型 着物)
着物は髪型から足元までをトータルにおしゃれを楽しむファッショ ンですから、着物 ときの 髪型 は大変重要です。着物だけが豪華 で華やかでもいけません、髪 型 や メイク にも気を配って、着物 合う 髪型 にすることが大切です。