杏の独り言

教わったこと、見たこと、聞いたこと、感じた事、考えたこと、やったこと、イロイロ。
オバチャンの独り言です。

包丁と砥石

2017年06月10日 | 食べ物・素材・お惣菜・いろいろ

 毎月1回、包丁を研いでいます。

 で、包丁を研ぐ時、砥石の端から端まで使うようにって、注意しているし、レクチャーする時にも、そう伝えています。

 で、今日、生姜を煮ようと思い、繊切りにする時、チョットした事に気づきました。

 最初、スライスするときはさほど感じなかったのですが、繊切りにする時、時々つながってしまうのです。

 で、よく見ると、包丁の真ん中辺りしか使っていないので、外れた分が、刻み切れていなかったんです。

 これは、微妙に刃が反っているからなんですね。

 で、ちょっと注意して、スライスする時からなるべく包丁全体を使うように、滑らせるように押して切ってみました。

 

 そうしたらびっくり・・・・・

 切り口が全く違うんです。

 普通にトントンって、包丁をあまり動かさずに切った所はザラついているのに、スッと滑らせて切った所はつるっとしているのです。

 

 これって、絶対味にも影響するはず。

 

 包丁も砥石と同じで、できるだけ全体を使うよう、今後心がけていこうと思いました。

 しばらくは注意してい居ないといけないけれど、そのうち、習慣になると思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« LOGAN/ローガン | トップ | ムシムシ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

食べ物・素材・お惣菜・いろいろ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。