日々、あんのん。

鹿児島でフォイヤーシュタインやからだを動かすことでの、
発達支援や学びやすい土台作りを日々研究。

疲れ知らず!

2017-03-15 21:17:14 | 日記
 季節の変わり目だからでしょうか、
桃ちゃんがご飯をけろっ吐いてしまいました。

 他の猫たちが吐いても、食べ過ぎか〜〜〜、水の飲み過ぎか〜〜〜と、後始末さえすれば、いいのですが、
桃ちゃんは猫白血病を持っているので、季節の変わり目になると気になります。

 人も猫も、季節の変わり目は気をつけなくてはですね。

 今日はトランポリンの日でした。
たくさんの子どもたちが来ていますが、
子どもたちは本当に体力が有り余っていたり、持て余していたり、色々な子がいます。

 中には、トランポリンにくる前に水泳教室に行き、その後40分ばかり公園で遊び、
トランポリンでも自分がとぶとき以外は走り回っている、という子もいます。

 そんな子は、動かずにはいられない、何かがあるのであろうなぁ、と、
その子が遊ぶ姿を見ています。

 そんなエネルギーが有り余っている子と上手に遊んでいるのは、
小学校の中学年のお姉さんたちです。
体力的にもその子に負けず、口はもちろんその子より達者です。

 遊んでくれるお姉さんたちの機嫌を損ねてはならじとか、
動き回っている子もお姉さんたちのいうことは、まぁまぁ、聞く耳があるようです。

 こうやって、子ども同士で遠慮なく言い合ったり、無視したりしながら遊んでいると、
体力的にも精神的にもたくましくなるなぁ、と微笑ましく思うことでした。

 

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仕事と気持ち。 | トップ | タフなごますり。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL