日々、あんのん。

鹿児島でフォイヤーシュタインやからだを動かすことでの、
発達支援や学びやすい土台作りを日々研究。

生活が土台。

2017-01-04 21:45:42 | 日記
 始動の4日でした。

 積込みの仕事がはじまりました。
みんな元気に「休み、あっという間だったよねぇ〜」と集い、
休憩中は、たくさんのお菓子を交換し合いました。

 そして、トランポリン初めでした。
去年、うまくいかなかった「ドンキーキック」は前より、足があがるようになりました。
2月には、「バッジテスト」があります。
せっかくなので、次の級を受けようかな、と考え中です。

 お正月に備えて、キンカンを煮たり、金時豆を煮たり、
数の子の塩抜きをしたり、かぶや人参の酢漬けを作ったりしました。

 どうやったら見栄えがきれいかな、と切ったり、
なるべく、ふっくらおいしく煮たいと火加減に注意したり、
塩を抜くけれど、抜きすぎないようにしながらも、
掃除をしていました。

 こうやって、日常の細々としたことを一心不乱でやていると、
自分がアロマのお仕事や子どもの発達に関わる仕事をしている、なんてことは、
どこかにとんでいってしまい、ただただ、日常を快適に、おいしく送ることに一生懸命になります。

 こんな時間は、自分の頭の中をリフレッシュしてくれますね。
家のこと、しても、しなくても良いことだけど、
やったほうが、どうやら気分転換になるなぁ、と、この年末はつくづく感じました。

 生活と仕事を行き来しながら、
やりたいことをやっていこう、そんなことを考えた今日の洗濯待ちの時間でした。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仕事はじまるぞ〜。 | トップ | 自立の先送りにならないように。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL