終の住み処建築日記

田舎暮らしのあれこれ。(2010年夏のある日より)

今年も“海老いろ色フェア”。

2017-01-30 14:22:33 | 日記
1/30(月)雨のち晴れ
この2.3日の暖かさはもう春が来たかのようです。つい1週間前の朝氷点下3.2℃だったのが、今朝はもう13℃もありました。
昼間は南風が吹き、ポカポカしています。
さて、金曜の午後から芦北へ行き、少しゆっくりしました。
土曜は天気が良く、午前の潮もいい感じで、またまたガラカブ釣りに行きました。
今回のエサは夕べの海鮮巻きずしの残り物とコノシロ寿司です。酢で〆たコノシロは光った皮に針が丁度よくかかり、ガラカブも好んだようです。
糸を垂れるとすぐ、12.3センチのガラカブが次々に上がり、忙しいくらいでした。

抜けるような青空とのんびり飛び交うカモメ、それにおこぼれを待つアオサギ、我々も昼までまったりと過ごしました。


【帰りの昼食は津奈木“四季彩”の石えびのかき揚げ丼】

今年も「海老いろ色フェア」が始まり、芦北水俣の飲食店がそれぞれ工夫した海老料理を出しています。
何店か回ってスタンプを集めると、食事券が当たる、かも知れないので、毎年頑張って回っているのです。

【夕食は“コラッジオ”で】
行きはてくてく15分歩いて、ワインを飲む気満々で出かけました。
  
今年の海老フェアメニューは「足赤エビのペンネグラタン」。味も量もVery Good!でした。何と名前は“PPAB”
何より、シェフがこのようなイベントにノリノリで頑張っておられるところにすごく好感が持てます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マーマレードを作ろう! | トップ | “もやい音楽祭” »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。