Annabel's Private Cooking Class あなべるお菓子教室~”豊かな暮らし”

あなべるお菓子教室ではお伝えできなかった”お話し,コツ,それに海外のレシピ”を合わせてご紹介していこうと思っています。

ハーブ

2017年02月24日 | ローズマリー

⑪ロメイン (  Romaine, 立ちレタス; L. s. var. longifolia 、別名、Cos lettuce、立ちヂシャ、ロメインレタス、コスレタス ) 。ヘッドレタスのような球状ではなく、白菜のように丈の高い球状になる。シーザーサラダでは本来この種類を使う。葉脈が太く、固そうな感触だが食べると柔らかく、味に深みがある。

 

 

http://sustainableseedco.com/paris-island-cos-lettuce.html から
Click here for recipes using romaine ›


⑫マーシュ ( Mâche, Valerianella locusta : 別名、ノヂシャ(野萵苣)Field salad, lamb's lettuce, corn salad, field lettuce, fetticus, common cornsalad,  fetticus, feldsalat, nut lettuce,field salad,  rapunzel、cooking, doucette、 raiponce、Nüsslisalat , Nüssler )。

スイカズラ科(またはオミナエシ科)ヨーロッパ原産でノヂシャ属の1年草〜2年草。おもにサラダ用として生食する。欧米では若葉を食用としている。秋から冬にかけて旬をむかえ、サラダや肉料理の付け合わせに供される。葉は軟らかく、小さくちぎれやすいので取り扱いに注意がいる。

子羊が好むことからラムズレタス (Lamb's lettuce)、また小麦畑に野生でよく生えることからコーンサラダ (Corn salad) ともよばれる(コーン corn は小麦・大麦など穀物の意味がある)。フランス語では一般的にマーシュ (Mâche) として知られるが、ローヌ=アルプ地域圏やスイスのフランス語圏(スイス・ロマンド)ではランポン(rampon)とも呼ばれる。

 

http://balconygardenweb.com/growing-mache-how-to-grow-corn-salad/から
Click here for recipes using mâche ›

 

 

ジャンル:
食と健康・美容
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハーブ | トップ | ハーブ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ローズマリー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL