Annabel's Private Cooking Class あなべるお菓子教室~”豊かな暮らし”

あなべるお菓子教室ではお伝えできなかった”お話し,コツ,それに海外のレシピ”を合わせてご紹介していこうと思っています。

ハーブ

2017年06月18日 | レモングラス

2. コレステロール値を正常に保つ

抗コレステロール、抗アテローム性動脈硬化症の働きで、腸からのコレステロールの
吸収が抑えられます。しかも、血中内のLDLコレステロールの酸化を助けるので、

アテローム性動脈硬化症プラークが生じにくくなります。

1989年のウイスコンシン大学の研究によれば、毎日140ミリグラムのレモングラスオイルが

入ったカプセルをコレステロール値の高い患者に飲ませたところコレステロール値の低下が

みられたとの研究結果を得ています。又、明らかに血中脂肪の減少があったとも述べています。

レモングラスの高いカリウム含有が血圧値を正常にするのです。

毎日一杯のレモングラウティーを飲むことでコレステロール値を下げ、血圧を下げるのです。

又、医師と相談してサプリメントを摂るのもよいでしょう。

 

ところで、レモングラスのエッセンシャルオイルの値段って随分とひらきがあるのですね。

5mlあたり250円から25、000円位まで。或るレモングラスの成分を調べてみました。

 

次の様な表示のついている製品がありました。

decyl glucoside( 非イオン性の界面活性剤 )、lauryl glucoside( 界面活性剤 ),
water( 水 )、coco-betaine( 界面活性剤 )、glycine soja ( soybean ) protein
( ツルマメタンパク質 )coco-glucoside( ヤシ油アルキルグルコシド )glyceryl oleate
( オレイン酸グリセリル )、sucrose laurate( スクロースラウレート; 乳化剤 )、
honey( 蜂蜜 )、glucose( グルコース )、betaine( クコの葉に多く含まれる強壮薬 )、
glycerin( グリセリン )、citrus aurantium bergamia ( bergamot)fruit oil
( ベルガモット果実油 )、citrus medica limonum ( lemon ) peel oil
( レモンピールの抽出物 )、citrus aurantium dulcis ( orange ) peel oil
( オレンジピールの抽出物 )、pogost( pogostemonの事だと思われます。パチョリ油 )
 
レモングラスはオイルの含有量が極めて少なく、オイルを得るには多量のレモングラスが必要です。
だから、ほとんどのレモングラスオイルはこのような“ 模造品“ です。量の多い順に書かれているとすると、
このレモングラスエッセンシャルオイルはそのほとんどが界面活性剤と水です。レモングラスのエッセンス
なんてどこにもありません。
化粧品ってこんなものかもしれませんが、少しひどいと思いませんか? 
しかもこのように表示のあるものは極めて少ないです。
 

               

Natural By Nature Oils Lemongrass Essential Oil 10ml. Lemongrass grass

 (Cymbopogon citratus).Excellent used as a deodorizer for the feet and 
a good oil to use in a burner to get rid of strong unpleasant smells.
 Use this oil in a lower concentration when used on the skin. (Not recommended
 for the face). It has a lemony sherbet Aroma.

 

上は少し高価なオイル。

 

 

 

 

 
ジャンル:
食と健康・美容
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハーブ | トップ | ハーブ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL