アンの絵本日記&g

大人にも楽しめる絵本の紹介と大好きな元SMAPの吾郎ちゃんや韓流スターについて語ります。

くたばれ社協!

2016-12-13 23:03:51 | その他
私が居る市社協内のボランティア・市民活動センター(以下ボラセン)は「所長とスタッフがボランティア」というのがウリらしい。
職員は事務処理担当で1人だけだ。
ボラセン開所時はそれが画期的なことで、他の自治体の模範にもなったとかで、素晴らしい伝統なのかも知れない。
しかし数十年も経てば当時のボランティアもすでに高齢化して、今のボランティアや市民がそんな事情を知っているわけもない。
そんな中、ボラセンに来る市民の皆さん(特にお怒りの方たち)は「所長は誰や!職員のくせに!たくさん給料もらってるやろ!」という暴言も吐かれたりする。

職員ちゃうし!
高い給料ももらってへんわ!

ボランティアや!ちゅーねん!!!

昨年ボランティア連絡協議会の役員と兼ねて、所長を引き受けてからというもの、正直我が身を守るのに必死だった。
悪態だけならまだしも殴られそうになったこともある。
最近はとにかく言動おかしな方が多いのだ。

なので、常務に言った。

「責任のある役職は職員さんがしてくれませんか?」

そうしたら

「ボランティアがしていることがウチの伝統です」と一蹴された。

伝統、伝統、ってそんな素晴らしい誇れる伝統なら、世間にもっと知らせろよ。
素晴らしき前所長が退任して私が交代した時だって公示すらしなかったじゃないか。

おかげで
①前所長は辞めました。
②辞めた理由はかくかくしかじかです。
③私が今の所長です。
④若輩者ですがよろしくお願いします。
というこのセット挨拶を何十回語る必要があったことか。

何も知りもせずに「そんな考えはあなただけです」で片付けるのか!?

みな心の中で気の毒がってくれてるわ!

しかも「所長、所長」と連呼されても所詮ボランティア。
課内会議も外されて、大事な報告も常に後回し。
本当に肩書きだけ!なのだ。

そしてついに次の新しい所長を社協が用意してきた。

来年1月からボラセンに登場されるらしい。

ところがところがところが!だ。
その事実を本日、当の本人様より聞かされた。
「僕のこと聞かれてます?」
「いいえ何も聞いてません」と私。

1月といえば残り約2週間ですよ。

社協からは何も連絡すらいただいていません。

要するに私には言う必要がないということよね。
言うに値する相手じゃないということなのかもね。

理解できたわ。
そんなみじめな思いをさせられるくらいなら死んだほうがマシ。

なーんてことを言うのはシャクなので、今月いっぱいで辞めてやる。

アホらしい。

くたばれ〇〇市社協!!!
ジャンル:
むかつく
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の絵本 | トップ | 今日の絵本 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。