あんみつとシナモン

ハイキング・山散歩・観光旅行・
美味しい店・美術鑑賞・等々
おすすめしたい事だけを
載せています。



GINZA SIXの「大食堂」に行こう!

2017年08月09日 | グルメ(都内)



銀座松坂屋跡地にオープンした
GINZA SIXにランチを
食べに行きました。
2017年4月20日にオープンしたそうです。

1階から入ると
吹き抜けの空間に浮かぶ
草間彌生氏「南瓜」の作品
いつもながら彼女の作品は
インパクトありすぎ。
でも、強烈な白と赤は
オープン記念アート
にふさわしいかも。





今日は銀座大食堂がある
6階に直行。





330坪の大きなフードコート食堂。
こだわりの専門店が終結している
豪華でグルメなお好み食堂か…

フロアの真ん中に楕円のカウンター。
ここも専門店のひとつらしい。

中心の楕円カウンターの両側にも
暖簾がかかる専門店が。

各専門店は「コース料理のみで高い」とか、
席が少ないので「予約必要」とか、
簡単には食べられないみたいですよ。





そのまま奥の窓近くまで行くと
仲間で違う料理を頼めるお好み食堂風レストラン。
窓の外にはテラス席もあるようです。

銀座大食堂は約380席。
その内訳は
暖簾の専門店には各店約10席。
中央バルカウンターは約70
お好み食堂風レストランは約170
テラスには約70席だそうです。





私達女子会3人は
奥のお好み食堂風レストランです。

ランチメニューは
専門店が1~2づつ用意した
料理の中から選ぶしかないようです。
ちょっと選択肢が少ないかな





私は海鮮料理専門店から選んで
北海道標津いくら丼
1,800円
(写真よりいくら少ないぞー





友人K子さんは
ステーキ専門店から選んで
USフィレステーキプレート
1,800円
(肉は柔らかいそうです)





友人C子さんは
洋食専門店から選んで
和牛ビーフカレー(サラダ付き)1,800円
(味は中の上くらい)


なぜだか、みな同じ料金でした。

違うお店の料理を頼んだけど
テーブルに運ばれてきたのは
ほぼ同じくらいの時間で
来ました。




料理はそれぞれ美味しかった。
そりゃそうよね、いい料金ですもの。

銀座にきたら、又ここに来る
とは言いにくいですね。

勿論、まずくはないけど、
1回来たからもういいわね」という
感じかな~
だって、世界に名だたるグルメの街銀座
まだまだ行ったことのないレストランは
きら星の数ほどありますから。






ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 八ッ場ダムの建設現場を見よう! | トップ | 宿泊+往復バス+観光+ランチ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ(都内)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。