あんみつとシナモン

ハイキング・山散歩・観光旅行・
美味しい店・美術鑑賞・等々
おすすめしたい事だけを
載せています。



日光「明治の館別館・游晏山房」でオムライスを食べよう!

2017年05月10日 | グルメ(東京以外)

昨年の秋に、日光へ行きました。
その時、ランチを食べたレストランが
明治の館別館游晏山房です。
ゆうあんさんぼうと読みます。)





本館の明治の館は日光で有名です。
明治時代、F・W・ホーンというアメリカ人の
別荘でした。


今回はその裏にある建物の
レストラン游晏山房にしました。





清らかな水が流れ、
美しい緑の樹々に囲まれた庭。
ここがレストランの入口です。





中に入ると石壁にレストランの
ネイムプレート。
これが噂の日光石か…。





本館の別棟を改築した
アンティークの見本のような店内。





ここは元々はメイド室だったのです。





四季折々の花が咲く庭を
見ながらの食事です。





ランチ時なので、アルコールは控えて
ジンジャーサイダーにしました。
グラスも瓶もオシャレです。

混ざりっけ無し、
正真正銘のショウガと甘くないサイダーの味です。
大人の飲み物だ~



今日のコースは
オムライスコース(3,800円)
  オードブルオムライスデザートコーヒー





オードブル





オムライス
本館のオムライスとは姿が違います。
ちょっと個性的。
玉子とライスが最初から混ざっています。
不思議な感じのオムライス。
味はいいんですが、
ノーマルなのがいい!という人にはね…。
ビミョーかな。

ご飯は多いです。





洋風漬物





デザート
今日はチーズケーキ
これが絶品
これだけ食べにきてもいい





コーヒー




明治の館游晏山房の建物は2006年に
登録有形文化財に登録されました。

この敷地ないには
他にも精進料理の堯心亭(ぎょうしんてい)があります。
そこに行くには
游晏山房の庭からさらに奥の石段を
数段上がると趣のある日本家屋が建っています。

世界遺産の日光を観光した後は
ゆったりと時間が流れる明治の館グループ
レストランで
優雅な食事をおすすめします。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 横浜のみなとガーデンに行こう! | トップ | 中目黒の「郷さくら美術館」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ(東京以外)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。