あんみつとシナモン

ハイキング・山散歩・観光旅行・
美味しい店・美術鑑賞・等々
おすすめしたい事だけを
載せています。



紅葉の塩原温泉郷を歩こう!

2017年10月27日 | 散策

2016年11月中旬に行った
紅葉塩原温泉郷
散策したときの
記録です。





塩原温泉ビジターセンター
塩原の歴史、温泉、自然環境
などの案内を行っています。
遊歩道散策するときは
ここで情報収集をします。

この周りは
モミ・アカマツの巨木や
コナラ・ミズナラの
天然林に囲まれています。





ビジターセンターから
前山方面へ

このコースは
大正天皇が皇太子時代
よく散策されたらしいです。





きれいに紅葉する
広葉樹の林を歩きます。





岩の間を清らかに
流れる鹿股川。
そこにかかっている
仙人岩吊橋

春はミツバツツジや
シロヤシオがきれい
だそうです。





吊橋を渡ると
多少のアップダウンになり
甘湯沢にある
小太郎ケ淵に出ます。
ここの茶屋で
30分ほど休憩したら
先を行きます。





富士山園地にある
川崎大師厄除け不動尊





神奈川県川崎大師平間寺との縁で
門前富士山山頂に建設されたもの。

厄除家内安全など災いを
除く有難い不動尊。

この参道周辺の紅葉
息をのむほど美しい。





森の中で
ニホンカモシカに遭遇。

山に行くと
よく出会う野生の動物達。
珍しくはないです。


塩原温泉街に来ました。





混浴で露天風呂の
もみじの湯です。
箒川の河原川沿いにあります。

脱衣所に扉はなく
簡単な簾だけ。
お風呂も遊歩道から
入浴している人が
見えます。

それでも
勇気ある女性は
挑戦してみたら…。





紅の吊橋近くの紅葉

この周辺は
塩原を代表する
紅葉の名所です。





天皇の間記念公園
明治・大正・昭和の
三代にわたり、
多くの皇族の方々が
避暑地として利用された
塩原御用邸を移築保存したもの。

邸内には当時を偲ばせる多くの
参考品が展示されています。

手入れされた日本庭園は
美しく紅葉していました。





御用邸入口のヤマガラ
手にも乗って餌をとる。




噂どうりの
塩原紅葉でした。

塩原は渓谷と森林、
高原火山の山岳景観、
豊富な湯量の温泉。

遊歩道、観光スポット、
見どころ満載の
塩原温泉郷
充分に楽しみました。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「かまくら」上野の森さくら... | トップ | 品川プリンスホテル内の叙々... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

散策」カテゴリの最新記事